スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登別温泉 - 大湯沼 -


登別温泉紀行 2回目は 大湯沼です

サムネイルにマウスオンすると 副画像が現れ
クリックすると メインの画像が開きます
BGMは クリックで開始 ダブルクリックで終了します


<>


Comment

大湯沼

BGMの効果もさることながら、地獄から幻想の世界へですね
名前のように湯が沼になってるんですか~自然は実に不思議です
「天然温泉だぁ」と思って入ると火傷しそうな温度になってるんですね
non_nonさんの絵葉書のように美しい写真にいつも感動を戴いてます
最後の花3枚は幻想の世界から現実の美に戻してくれました




坂道を登るとそこに大湯沼
広く深い沼が40~50度の熱いお湯、
落ちたら大変(笑)
緑の中に白い湯煙が立ち昇る温泉地ならではの光景
いつもながら画像にあった選曲。
首まで温泉につかりたい気分です。
ヘメロカリス、初めて見る花、
きっとおいしい蜜を蓄えてるのでしょうね
自然美をありがとうございました。

( ̄┏∞┓ ̄)

大湯沼、行った事がありません。
小安峡に行った時に、川が温泉になっている所がありましたが
座って太ももの半分位でした。
こんなに深い沼が、お湯なんて不思議な気がします( ̄ー ̄?).....??
こちらは昨日、今日と肌寒い位です。
大湯沼の湯煙が欲しいですヽ(^◇^*)/
大湯沼5の「奥の湯」・・階段がありますが、お湯に浸かれるようになっているのでしょうか?

               いつも素敵な画を(^人^)感謝♪

こんにちわ~♪

登別温泉の大湯沼・・神秘的な素敵なBGMをききながら
行った気分になっています。

山道を登って行くと現れる大湯沼・・・
周囲が1キロ・深さが22メートルとは凄いですね。

紫陽花が綺麗な色ですね。
ヘメカリスに蜂と蟻が・・とても甘い蜜なんでしょう!

大湯沼

地獄谷にむこうに 大湯沼が現れてくる風景に
畏怖をおぼえてしまいそうです
BGMに 大湯沼へと導かれていくようです
怖がりな私ですので 地獄谷より 神秘的な様子に目を凝らして
写真をみています
湯煙が上がっている大きな沼というこが世界にも類がないことに
納得です
地獄谷より 神秘的で ちょぴり怖さをおぼえる大湯沼を
拝見させていただきました
有難うございます


大湯沼

長野と群馬県の境にある白根山に風景が似てます。
近くに行くと硫黄の臭いがして金属が腐食するとか
本当に大きな湯釜ですね。

地獄谷を越えるんですね

地獄谷を越えて~大湯沼までいけるのですね。
そんな道がることを知りませんでした。
今度行く時には是非に大湯沼まで行ってみたいと思います。
深いところは130℃もあるのですか!!驚きです。

しかも表面の温度はいつでも40℃~50℃もあるとは!!
それこそ地獄ですね。
今は一番良い季節でヘメロカリスやアヤメ、紫陽花などが咲いていて綺麗ですね。
真冬でも温泉が近くにあるので植物にとっては好都合かもしれませんね。
奥の湯などもあって、温泉に入る、と言う気分ではないところでしょうが…
何かとても興味があります。BGMも素晴らしいです。
水面に水滴が浮かんでいるような、透明的な音楽です。
是非行ってみたい場所です。有難うございました。

non_nonさん、こんばんは

沼ですか。きっと底なし沼でしょうね。それに温度がすごい。落っこちたら”ゆで人間”ができてしまいます。これまでに、転がり落ちた人は居ないのでしょうか。地獄谷の後は地獄釜、おお、ブルブルブル。アジサイの輝くブルーが救いですよ。アヤメも太陽を一杯に浴びて心地よさそうです。

こんばんは。

湯煙を上げて目の前に広がる大湯沼 神秘的ですね
表面温度が40~50℃もあるのですか
温泉みたいに浸かれませんね(笑)

紫陽花のブルーが鮮やかで綺麗ですね
ヘメロカリスに蟻と蜂さんが 甘い蜜を吸っているのですね

神秘的で大規模な湯の沼 珍しいものを見せて頂きました
有難うございました。

地獄谷を越えて

non_non様 今晩は~~

地獄谷を越えて山道を行くと大湯沼!!
沼全体がお湯なんですね~~
130度もあったらとても「いい湯だなあ~」なんって
言ってられませんね!!
神秘的なBGMを聴きながら・・・
アジサイの花やヘメロカリスの画像をみて
はっとわれに返りました
素晴らしい画像に「ほっ」とため息
有り難うございました


あっちち~

non_nonさんこんばんわ。
大湯沼・・沼なのですか!凄い!!表面でも40~50度もあって、
温泉でも熱いですよね~(笑)
奥の湯、湯煙が立って幻想的な沼に間違っても入れませんね。。。130度ひぇ~~!!!

紫陽花やへメロかリスの鮮やかな色も大湯沼の影響でしょうか?美しいです。
BGMも神秘的で、聖なる地に迷い込んだようです。
素晴らしい画像をありがとうございました。

登別温泉 大湯沼

大湯沼は表面の温度は40~50℃ 深い所では130℃
しかも、周囲が周囲1km 深さ22m ・・・湯煙あげる「奥の湯」・・・
神秘的な光景に驚き見入っています。
アジサイの美しい色に安らぎました。

さすが火の国北海道

 こんばんは 遅くにお邪魔しました。
登別を訪れた際には大湯沼へは行く余裕がありませんでした。温度が高く
規模の大きい湯の沼は確かに珍しいですね。あの時見過ごして失敗しました。

 神秘的でもあり、また、厳しさをも漂わせる風景が見事に伝わってまいります。
BGMも素晴らしく臨場感を盛り上げていますね。

 初めて知る観光スポットに接して、もう一度北海道の旅がしたくなりました。

non_nonさん こんにちは!

登別温泉 大湯沼・・・・神秘的なそして、自然の偉大さをBGMと、共に感動に浸っています。。。
世界に類を見ないとか??機会があれば是非一度は訪れてみたいですね~~~。

今日も、素敵な画像有難う御座いました。^^)

おはようございます

心の奥深く浸み込んでいくようなBGMと共に 
神秘的な大湯沼の画像を見せて頂き 感動いたしました。
世界に類がない素晴らしい大湯沼 後世に残っていって欲しいと
思います、
non_nonさまの画像はいつも本当に綺麗で感心しております。
何か技があるんでしょうか?
有難うございました。

大湯沼

沼だからとはいえ40℃だと入れるかなと思っていると・・
深いのと130℃!こりゃイカン!とても入れませんね。
昨日の日食もですが これらが自然に出来るのですから
自然の凄さに比べれば人間の何と臂力のなさを痛感します。

non_nonさま、お早うございます。

登別の大湯沼、周囲1キロ、深さ22m、表面の温度が、40~50度、
深いところは130度ですか?
いい湯だな~♪うふふん~なんて、言ってっれませんね。
凄いですね。
次回の登別行きは、是非行ってみたいです。
素晴らしい画像をありがとうございました。

大湯沼

こんにちは。神秘的なBGMを聴きながら、コメントしています。
登別でもこんな所があるということ初めて知りました。地獄谷からすぐの所ですね。後に日和山。周囲1キロもあり、奥の湯も。
紫陽花のブルーの鮮やかさにはっとしました。ブログっていいものですね。色々なことを教えてもらえて。ありがとうございました。

今日は

ゆったりとしたBGMを聞きながら、大湯沼の様子を見せて頂いています。
世界にも類がない大規模な湯の沼を、ご紹介下さって有難うどざいます。
それに130℃もの高温の場所も有るのですね。吃驚です。

湯煙をあげる「奥の湯」も凄く神秘的ですね。
近くに咲いていた紫陽花や、ホテルの庭のヘメロカリス、アヤメが何故か気持ちを和ませて呉れました。
有難うございました。

♪神秘の沼・・

地獄谷の先には山の中にこんな神秘的な沼があるんですね
そして奥には湯煙をあげた奥の湯が・・ここにはもちろん温泉もあるのでしょうね
「大湯沼にどうぞ」ですって? それは遠慮しておきます(笑)
いつも珍しい素敵な画像をありがとうございます。

こんばんは!

大湯沼 神秘的でBGMの流れにマッチしていて、素的です。
沼ですのに40~50度あるって不思議ですね。
紫陽花の綺麗な色 ヘメロカリスの鮮やかさ沼に関係してるのかしら?。
non_nonさんのカメラに写されては、素晴らしい画像になりますね。
素的な画像を有難う御座いました。

何時もソースをお借りして有難う御座います。
今BGMに夢中なっていますが、ようやく成功しました。
BGM-2のボタンで音符と其の上のボタンがクリックで音は出ますが、動きが出ませんので、お教え頂きたくお願い致します。
ご都合の良い時に是非お願い致します。

こんばんは~non_nonさま

地獄谷を過ぎて~大湯沼~すごいですねぇ~
自然の神秘に畏敬の念を禁じ得ません。
そして優しい紫陽花、ヘメロカリス、アヤメ~素晴らしい画像を
楽しみましたm(__)m

大湯沼

地獄谷から山道を経て、大湯沼へ心に染みいるBGMに浸りながらみせていただいています。周囲1km 深さ22m 大きな沼が
お湯とは驚きです。湯けむりを上げている奥の湯、神秘的
な風景ですね。さすが北海道ですね ますます行きたくなりました。素晴らしい画像を有難うございました。

逃避してきました(;一_一)

これ、沼なんですね。
♪ も、神秘的で ゆったりと 拝見させていただきました。
この、副画像が また素敵ですね! さすが、師匠でございます。
こんな風景を眺めていたら、イライラも解消します。

こちら、まるで梅雨、不快指数もウナギ上り。
すみません、気分爽快の時に 来なくて、こんな時ばっかりで^^;

心地よさを頂いて さぁ、頑張ろう。
ありがとうございました。

お久しぶりです

私も去年、登別温泉に行ってきました。
地獄谷・大湯沼などなど懐かしく思い出しながら見ていました。
嬉しいです~~。

歩き疲れた頃に・・・天然足湯を見つけ
足湯を楽しんできました。

大湯沼

大湯沼までは 行ったことがありません。
神秘の世界ですね。

緑の中の 湯けむりを見ながら 自然界の創り出す 不思議な力を感じてます。

いつもながらの 花の美しさ 心 癒されています。

素敵な画像を 有難うございました。


こんにちは!

non_nonさま
私も以前に行ったので、地獄谷・大湯沼などなど懐かしく思い出しながら見ていました。
嬉しいです~~。

ヘメロカリスに 蜂さんと蟻さんが止まっていますね。
此方のは、もう散りました。
北海道は見る所が多くて良いですね(●^o^●)
何時もソースをお借りして楽しんでいます
ありがとうございます。

こんにちわ

登別の地獄谷の向こうの大湯沼
ちょっと神秘的な音楽に導かれて
散策してきました。
大湯沼は熱い温泉の沼なんですね。
足を踏み外さないようにしなければ・・・

紫陽花やヘメロカリスに
癒されました。

ステキな画像を
ありがとうございました。

大湯沼

コンバンワ~♪
BGMを聞きながら神秘的な深い所では130℃もあるという大湯沼の写真を見せていただきました。
素敵な写真、ありがとうございます。

大湯沼

お天気も良くて景色が綺麗ですね。大湯沼広いんですね。
お花も綺麗で、素敵な映像をありがとうございました。BGMもいつも素敵です。

大湯沼

  non_non様
 今晩は、地獄谷も凄かったですが大湯沼なんて、鬼でも湯あみした所でしょうか?奥の湯は湯気が濛々と立って、(そら恐ろしい)何て言葉其の侭の感です。でもホテルに咲いて居た、ヘメロカリスやあやめそして紫陽花に救われました。観たことの無い世界を見せて戴きました。有難う御座いました。

おはようございます。

地獄沼も凄いですがこの大湯沼も凄い!世界にも類を見ないとのことですが本当にすごいですね。
湯けむりをあげる奥湯沼の緑に囲まれた画像に自然の神秘さと怖さを感じます。
この湯沼の中へ落ちたら・・と思うとゾッとします。
素敵な花で心落ち着かせることが出来ました。
その編集も素晴らしい!

言葉が~

non_nonさん地獄谷を越えて緑いっぱいの山道をこえて
眼の前には~
神秘的な世界が~
恐る恐る見ています。足がすくむようです。
自然てすごいですね~
山の緑にホッとします。
アジサイの花やへメロカリスnon_nonさまのお花の画像は
ほんとに綺麗ですね~
BGMを聴きながら何度も画像をみせていただきました。
感動しています~

大湯沼

non_nonさん こんばんは。
映画のシーンで流れるようなBGMを聴きながら開閉スライドショーを
楽しみました。副画像が いいですね。湯煙をあげる
奥の湯の風景がお気に入りです。
地獄谷を越えて・・・大湯沼6まで判りやすいコメント有難う
ございました。山の中に 世界にも類を見ない・こんな神秘的な
沼があるんですね 驚きと共に不思議な感じがしました。
素晴らしい画像有難うございました。

non_nonさん こんばんは ♪

登別温泉 何か神がかりな雰囲気で あまり来たくはなかったのでございます (笑
深さ22メートルもの大沼湯の底には何が潜んでいるのでしょうか
|||||(_ _。) ブルー||||

じゃが美しいメロディーとアジサイの花に接してホッとしました

登別温泉

BGMを聞きながら、大湯沼の雄大な景色楽しませていただきました。
なかなか梅雨明けしないぐずついた天気と蒸し暑さに、少々バテギミです。
のんびり温泉に浸かりたいです。

豊かな自然

こんばんわ~
BGMを聞かせていただきながら、何度も見せていただきました。
そして、その場にいるような錯覚に陥りましたよ。
空気が綺麗で寒暖の差がありますから、お花の色がとても
鮮やかで、素晴らしいです!
お客様の蜂と蟻が一緒にいるのがおもしろいですね!

ありがとうございました。

大湯沼・・

神秘的な沼ですね~~行った事も見たことも無いので
凄い大きな沼だな~と見入りました

紫陽花の色がとても綺麗です 花の画像にホットしました
有難う御座いました。

惑星ソラリス

世界でも珍しい沼だそうですが、見るからに神秘的な感じがします。
昔、観た映画「惑星ソラリス」みたいです。底の温度が130度ということは
生物はいないのですね。 やはり、地球じゃないような感じです。
SFの世界のような大湯沼でした。
最後の紫陽花が見事ですね。 大湯沼を観続けた後では、これぞSFです。

ご無沙汰申し上げております。
美しい画像ですね。
私は道具は揃えたものの一向にです。

登別は転勤で戻るときゆっくりして来ました。
湯量が豊富ですよね。その時何処から湯が噴き出すか
分からないのだと聞きました。

私はブログ開設2年経ちました。
いろいろお世話になりました。
以前ローソクを見せて頂いてすこし真似しちゃいました。
今度はフラッシュをやって見たいと思っています。
コメント欄はありませんので覗いて下さいませ。

お久しぶりです

昨年11月以来すっかりご無沙汰いたしております。
またその節はコメントを頂きながら大変失礼致しました。

ブログ再開にはなかなか踏み切れずにおりましたが
そろそろマイペースで始めたいなと思っております。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

大湯沼のお写真楽しませていただきました。


大湯沼と花の色と・・

ふと、裏磐梯の五色沼を思い出していましたが、こちらはやはり爆裂口のあとでしょうね。きびしい風景ですが、なにか豊かな感じもいたしました。
温泉というと心温かく行ってみたいなと思います。世界にも類がないこの大釜は温泉を湧出しているのですか、入ってきた雨なども温泉になってしまいますね。
きびしい景色のあとに美しい色彩の花々・・ほっと緊張がほどけたら、BGMの静けさが染み入るようです。
こちらまた爆裂のような雷雨が通ります・・しばらくBGMの音に浸らせていただきます。

大湯沼

non_non様
暑中お見舞い申し上げます
今朝は 神秘的なBGMを聞きながら 大湯沼 を拝見しています
凄く深い沼なんですね 何かが現れそう~
紫陽花・アヤメ・ヘメロカリス(舌を噛みそう~)の美しい色
なんども拝見させていただきました 有難うございました。

緑・みどり!

non-nonさん
おはようございます。
なんとも[みどり」が目にしみ・・きれいですね!
こちらも久々の青空で気分いいですね。
ありがとうございました。

では、また

♪大湯沼・・・♪

ゆったりのんびりしたメロディのBGMに耳を傾けながら大湯沼の画像を何度もクリックさせていただいています。
登別温泉へは行ったことがありますが、大湯沼は初めてです。
表面温度40~50℃深いところでは130℃もある由、熱過ぎて温泉気分どころではありませんね。
周囲1km深さ22mの湯の沼は世界にも類が無いとのこと、奥の湯の湯煙も併せて神秘的な雰囲気のところですね。
紫陽花やヘメロカリス、アヤメ等の花の色が鮮やかでホッとさせてくれます。

いつもソースをお借りしています。ありがとうございました。

初めてお邪魔します。midori様tae様の縁でスライドショウーを
使わせて頂きました、まーにゃです。
初心者でも出来ました。ありがとうございました。

<好きな事、楽しい事、熱中できることをやりましょう >
大事な事ですよね、non-non様はきっと輝いておられると思います。
素晴らしいブログ、写真に見惚れました。
お手本にして参りたいと強く感じています、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

大湯沼・・

こんばんは・・
地獄谷の先にはまたまた神秘的な大湯沼が・・
画像にピッタリのBGMを聞きながら山間散策をさせて頂いている様な気持ちにさせられます・・
表面の温度は40~50℃ 深い所では130℃ しかも、周囲が周囲1km 深さ22m ・・・世界に類を見ないと言う珍しい湯の沼・・
緑深い山間に湯煙をあげる「奥の湯」・・見事な画像楽しませて頂き有難うございます

マオママ様へ

一番乗り ありがとうございます
大湯沼の後ろに見える日和山は 今も頂上から噴煙を上げていますが
地獄谷も 大湯沼も この山の爆発で 出来たのだそうです
行った日は 晴れて気持ちの良い日でしたが どんよりと曇った日に行ったら
ちょっと気味が悪いかも知れません
気分転換に・・と思って 最後に花の画像をアップしてみました 

はつ様へ

大湯沼は 地獄谷から 歩いて15分ほどの所にあります
大湯沼の後ろに見える日和山の爆発によって 地獄谷も 大湯沼も
出来たのだそうです
登別温泉も この火山活動の産物なのでしょうね
ヘメロカリスはユリ科の花だと思いますが 蜜が甘いのでしょうね

suta様へ

この大きな沼全体がお湯だなんて 不思議ですね
しかも 熱いお湯ですよ
奥の湯に見える階段のついたところは 見物のためのもの
のようです
ここは 熱すぎて入れないと思います
この沼のお湯が川になって流れているようで その下流には
足湯のできる所があるようです

suitopi様へ 

大湯沼は 地獄谷からわりと近く ゆっくり歩いても 15分ほどで着きます
この辺一体は 大湯沼の後ろに見える日和山の火山活動によって
出来たものなのですね
自然の力の大きさを 感じます
殺伐としたような景観を見た後は 紫陽花の青が心に沁みるようでした

singa16様へ

大湯沼の後ろに見える日和山は 今も頂上から噴煙を上げていますが
地獄谷も 大湯沼も この山の爆発で 出来たのだそうです
登別温泉も この火山活動の産物なのでしょうね
景観としては 地獄谷の方が より怖い感じです
大湯沼は お湯の色は メノウのような色です
この日は 晴れでしたので 綺麗に見えましたよ

かわせみ様へ

こんなに大きな沼全体が 熱いお湯だとは思えないですね
自然の不思議さを 感じます
地獄谷は 全国的にも有名だと思いますが 大湯沼はまだ
あまり知られていないようです

花ぐるま様へ

大湯沼は 地獄谷からわりと近いですよ
ゆっくり歩いても 15分ほどで着きます
山道ですが 道はしっかり整備されていて 標識や
案内板も十分にあります
大湯沼は 全国的にはまだ知られていませんが 
機会がございましたら ぜひ行ってみてください
BGMも ありがとうございました

polo181様へ

この周辺は 道路や柵などが しっかりと整備されていますので
危険という感じは 全くありません
明るい太陽の下で見ますと 沼は灰色と青の混ざったような
綺麗な色ですよ
曇天の陰鬱な空の下では 印象は違うでしょうが・・・

toramama様へ

大湯沼は 地獄谷からり歩いて 15分ほどのところにあります
この辺一体は 大湯沼の後ろに見える日和山の火山活動によって
出来たものなのですね
自然の力の大きさを 感じます
殺伐としたような景観を見た後は 紫陽花の青やヘメロカリスの黄色が
心にしみるようでした

yokko様へ

大湯沼の後ろに見える日和山は 今も頂上から噴煙を上げていますが
地獄谷も 大湯沼も この山の爆発で 出来たのだそうです
登別温泉も この火山活動の産物なのでしょうね
少し怖いような景観を見た後の目に 紫陽花の青やヘメロカリスの黄色が
やさしく映りました

出羽ママ様へ

こんなに大きな沼全体が 熱いお湯だとは思えないですね
自然の凄さを 感じます
この周辺は きっと地熱の関係で 暖かいでしょうね
植物の生育には 良いのではないかと思います
BGMも ありがとうございました

小鳥沢様へ

私も地獄谷は知っていましたが 大湯沼は知りませんでした
こんなに大きな沼全体が お湯・・・しかも一番深いところでは
130℃もあると言うのですから 驚きます
自然の力というものは 凄いものですね

松ぼっくり様へ

私も 大湯沼へは今回初めて行きました
大湯沼は 地獄谷からわりと近いですよ
ゆっくり歩いても 15分ほどで着きます
山道ですが 道はしっかり整備されていて 標識や
案内板も十分にあります
機会がございましたら 北海道にぜひもう一度 いらして
ください

みっちゃんへ

大湯沼の後ろに見える日和山は 今も頂上から噴煙を上げていますが
地獄谷も 大湯沼も この山の爆発で 出来たのだそうです
登別温泉も この火山活動の産物なのでしょうね
みっちゃんは 北海道にはいらしたことがおありでしたでしょうか
まだでしたら ぜひ一度お出かけください
良い観光スポット(=撮影スポット)が たくさんありますよ

sennryou55様へ

こんなに大きな沼全体が 熱いお湯だとは思えないですね
自然の凄さを 感じます
画質に関してですが 技と言えるか分かりませんが 愛用していることがあります
それは 画像をブログで使う大きさに縮小した後 jpgではなく
pngというファイル形式で保存することです
jpgは圧縮したファイルなので 縮小などの加工をすれば するほど
画質が劣化しますが pngですと 劣化が少ないです
画像を縮小した後 ファイルに名前をつけますが ファイル名の下に
ファイルの種類という欄がありますので そこで pngを選択し 保存すればよいですよ

souu様へ

大湯沼の後ろに見える日和山は 今も頂上から噴煙を上げていますが
地獄谷も 大湯沼も この山の爆発で 出来たのだそうです
大湯沼の沼も 登別温泉の源泉も 地下で繋がっているような気がします
それにしましても 自然の力は凄いですね

菜桜様へ

私の想像ですが 大湯沼の沼も 登別温泉の源泉も
地下で繋がっているような気がします
大湯沼のお湯が 地下を通ってきて 登別温泉まで来ると 
「いい湯だな~♪うふふん」 となるような気がします
機会がありましたら ぜひ一度行ってみてください

シクラメン様へ

大湯沼は 地獄谷から 歩いて15分ほどの所にあります
大湯沼の後ろに見える日和山の爆発によって 地獄谷も 大湯沼も
出来たのだそうですよ
登別温泉も この火山活動の産物なのでしょうね

くり様へ

こんなに大きな沼全体が 熱いお湯だとは思えないですね
自然の凄さを 感じます
この周辺は きっと地熱の関係で 暖かいでしょうね
植物の生育には 良いのではないかと思います
少し怖いような景観を見た後の目に 紫陽花の青やヘメロカリスの黄色が
やさしく映りました

hirorin様へ

私の想像ですが 大湯沼の沼も 登別温泉の源泉も
地下で繋がっているような気がします
大湯沼のお湯が 温泉になって出現したのが 登別温泉では
ないか・・と想像をたくましくしています(笑)
なお 大湯沼のお湯が川になってながれているようでして
その下流には 足湯のできる所があるようです

eiko6215様へ

こんなに大きな沼全体が 熱いお湯だとは思えないですね
自然の凄さを 感じます
この周辺は きっと地熱の関係で 暖かいでしょうね
植物の生育には 良いのではないかと思います
少し怖いような景観を見た後の目に 紫陽花の青やヘメロカリスの黄色が
やさしく映りました
BGMの件は そちらにコメントさせて頂いた通りですので どうぞご利用ください

つれづれに様へ

大湯沼の後ろに見える日和山は 今も頂上から噴煙を上げていますが
地獄谷も 大湯沼も この山の爆発で 出来たのだそうです
自然の力は凄いですね
少し怖いような景観を見た後の目に 紫陽花の青やヘメロカリスの黄色が
優しく映りました

カンナ様へ

こんなに大きな沼全体が 熱いお湯だとは思えないですね
自然の力の凄さを 感じます
大湯沼のお湯が川になってながれているようでして
その下流には 足湯のできる所があるようです

めだか様へ

これは 沼ですよ  大きなお湯の沼です
私も 初めて見ました
副画像を褒めて頂きまして ありがとうございます
これは どこかで見たことがあるでしょう?
さて どこでしょうか
本州各地は 梅雨が明けたのに まるで梅雨のような天気のところや
まだ梅雨が明けていない所もあるのですね
北海道も 7月は雨が非常に多く 農作物への影響が出始めているようです 

kiyo様へ

kiyo様は 昨年 登別温泉に行かれたそうですね
私も 北海道に来ましてから もう4~5回行っています
でも 大湯沼を見たのは 初めてでした
こんなに大きな沼全体が 熱いお湯だとは びっくりですね
ご覧頂きまして  ありがとうございました

mokomama様へ

大湯沼は 私も今回始めてみました
こんなに大きな沼全体が 熱いお湯だなんて 驚きです
自然の力の凄さを 感じました
少し怖いような景観を見た後の目に 紫陽花の青やヘメロカリスの黄色が
優しく映りました

啓ちゃんへ

啓ちゃんは 地獄谷も 大湯沼も ご覧になっているそうですね
大湯沼の後ろに見える日和山の爆発によって 地獄谷も 大湯沼も
出来たのだそうですよ
自然の力は 凄いですね
ソースは どうぞご遠慮なくお使いください

mao様へ

こんなに大きな沼全体が 熱いお湯なのですよ
信じられないですね
私は 沼のすぐ傍までは行かないで 上の展望台から
見ましたので 危険は感じませんでしたが・・・
少し怖いような景観を見た後の目に 紫陽花の青やヘメロカリスの黄色が
優しく映りました

midori様へ

こんなに大きな沼全体が 熱いお湯だとは思えないですね
自然の力の凄さを 感じます
ご覧頂きまして ありがとうございました

mogu881様へ

こんなに大きな沼全体が 熱いお湯なのですよ
自然の力は凄いですね
この日は快晴でしたので 沼も美しく見えましたが
曇った日などは 陰鬱な光景かも知れません 

じろお様へ

大湯沼の後ろに見える日和山は 今も頂上から噴煙を上げていますが
地獄谷も 大湯沼も この山の爆発で 出来たのだそうです
大湯沼のお湯も 登別温泉の源泉も 地下で繋がっているような気がします
少し怖いような景観を見た後の目に 紫陽花の青やヘメロカリスの黄色が
優しく映りました

のんのん様へ

こんなに大きな沼全体が 熱いお湯なのですよ
信じられないですね
私は 沼のすぐ傍までは行かないで 上の展望台から
見ましたので 危険は感じませんでしたが・・・
紫陽花の青やヘメロカリスの黄色が 少し怖いような景観を見た後の目に
優しく映りました

yuu様へ

こんなに大きな沼全体が 熱いお湯なのですよ
自然の力は凄いですね
この日は快晴でしたので 沼も美しく見えましたが
曇った日などは 恐ろしいような風景に見えるかも知れません
このような風景を見た後は 花の美しさがいっそう際立ちます
紫陽花の青が 心に沁みるようでした 

フラワー様へ

大湯沼の後ろに見える日和山は 今も頂上から噴煙を上げていますが
地獄谷も 大湯沼も この山の爆発で 出来たのだそうです
大湯沼のお湯も 登別温泉の源泉も 地下で繋がっているような気がします
自然の力は 凄いですね

杣家様へ

深さ22メートルの大沼湯の底の温度は 130℃ですよ
生き物など いないでしょうね
地獄谷や 大湯沼などに ビビッているようですと
よい杣夫になれないですよ(笑)

satomine様へ

地獄谷に続き 大湯沼を ご覧頂きまして
ありがとうございました
そちらは まだ梅雨が明けていないのですね
ムシムシして たいへんでしょうね
体調を崩さないように お気をつけください

magamik様へ

大湯沼の風景をご覧頂きまして ありがとうございました
前日に雨が降りましたので 空中のチリが一掃され
花が とても美しく見えました
紫陽花の青が 心に沁みるようでした
蜂さんと蟻さんが 仲良く蜜集めをしていますね
珍しいので アップしました

たなばた様へ

こんなに大きな沼全体が 熱いお湯なのですよ
自然の力は凄いですね
このような風景を見た後は 花の美しさがいっそう際立ちます
紫陽花の青が 心に沁みるようでした 

nakapa様へ

どちらかと言いますと 地獄谷のほうが この世のものとは思えない感じでした
大湯沼は 天気が良かったせいもありまして 美しく見えましたよ
この紫陽花は道端に咲いていたのですが ハッとするような色でした

ハッピー様へ

お久し振りでございます
ブログ開設2周年 おめでとうございます
素敵な2周年記念の記事を拝見致しました
ますますのご発展を お祈り申し上げます

風のたより

ご訪問 ありがとうございました
ブログを再開されたこと とても嬉しく思います
これからも 風のたより様の素敵なブログを拝見できるのが 楽しみです
どうぞよろしくお願い致します

どたさ様へ

大湯沼は 五色沼に似たところがありますが でも沼の色は やはり
五色沼のほうが 綺麗ですね
大湯沼の後ろに見える日和山は 今も頂上から噴煙を上げていますが
地獄谷も 大湯沼も この山の爆発で 出来たのだそうです
私の想像ですが 大湯沼のお湯も 登別温泉の源泉も
地下で繋がっているような気がします
自然の力の凄さを あらためて感じました

tomo_mama様へ

こんなに大きな沼全体が 熱いお湯なのですよ
一番深い所の温度は 130℃もあるそうですので
生き物は 何も棲んでいないでしょうね
自然の力は凄いですね
このような風景を見た後は 花の美しさがいっそう際立ちます
紫陽花の青が 心に沁みるようでした 

ぷうさんへ

大湯沼の風景をご覧頂きまして ありがとうございました
前日に雨が降りましたので 空中のチリが一掃され
木々の緑と道端に咲く花がが とても美しく見えました

まーにゃ様へ

ようこそお越しくださいまして ありがとうございます
私のHPに ブログの小技を色々アップしてありますので
お気に入りのものから どうぞお使いください
もし分からないことがございましたら ご遠慮なくご連絡ください
まーにゃ様のブログにお伺いしようと思いましたが
URLが入っていなかったため できませんでした
次回は URLを入れて頂ければ 幸いです

Mr.&Ms.ウッド 様へ

大湯沼の後ろに見える日和山は 今も頂上から噴煙を上げていますが
地獄谷も 大湯沼も この山の爆発で 出来たのだそうです
大湯沼のお湯も 登別温泉の源泉も 地下で繋がっているような気がします
自然の力は 凄いですね
ソースは どうぞご遠慮なくお使いください

「はな」様へ

こんなに大きな沼全体が 熱いお湯なのですよ
一番深い所の温度は 130℃もあるそうですので
生き物は 何も棲んでいないでしょうね
自然の力は凄いですね
このような風景を見た後は 花の美しさがいっそう際立ちます
紫陽花の青が 心に沁みるようでした

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

七色に光る噴水 | BLOG TOP | 登別温泉 - 地獄谷 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。