オタモイ海岸 と 忍路湾


小樽市の中心部から北西5~6kmのところにある オタモイ海岸と
忍路(おしょろ)湾に ドライブに出掛けましたので
その様子を マウスオン・スライドショーにしました


サムネイルにマウスオンすると 画像ファ開きます
おまけの画像も2枚入っております ボタンを続けてクリックしてください
BGMは クリックで開始 ダブルクリックで止まります


<
<
<
<
<
<
<
オタモイ海岸(1)
<<<
<
<
<
<
<
<



Comment

タキコ様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
この海は この画像ではわりと穏やかですが 冬は厳しい北海の荒海に変わります
昔は ニシン漁で栄えたようですね

naoママ様へ

オタモイは 「石狩挽歌」の歌詞の中に出てくるのですね
積丹には何度か行って撮影してきましたが ここは 初めてでした
「天国と地獄」は ご覧になりましたか
夕陽がきれいに見えるレストラン・・・それが おまけの画像のレストランです
夕陽も撮りたかったのですが 札幌まで戻るのが遅くなるので 今回は見合わせました

siawasekun様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
日本海に面した海岸ですが 冬の荒れた厳しい様子が 偲ばれるような風景ですね

SUB様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
ここは 小樽の近くですよ
というより 住所は小樽市です
日本海の海には 荒々しさが感じられますね

啓様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
この風景は 北海道の観光写真にも あまり載らないものですよ
冬になると 厳しい海です
ソースは どうぞご遠慮なく お使い下さい

sennryou55様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
海は いいですね
見ていますと 気持ちがおおらかになります
北海道の地名は アイヌ語に由来するものが多いので 難しいですね
ソースは どうぞご遠慮なく お使い下さい

ポピー様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
お察しの通り ここは冬は厳しいところですね
「天国と地獄」を ご覧になりましたか
こんな田舎町で ロケが行われたと聞いて 驚きました

小鳥沢様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
三陸海岸も絶景ですが この風景は東北とは どこか違うものがあるように思います
昔は ニシン漁で栄えた所だそうです

toramama様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
この辺りの風景は 観光写真にもあまり載りませんので 珍しいかと思います
冬には 厳しい表情を見せる海ですよ

eiko6215様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
今回ののコメントを拝見して 意外と 海なし県にお住まいの方が多いことが 分かりました
公開しているソースは どうぞご遠慮なくお使いください

hirorin様へ

この画像は hirorin様には懐かしい風景だそうで 嬉しいです
この辺りは 冬はとても厳しい表情になるのでしょうね
尺八の音が一番合うような気がしまして 試してみました
ご覧頂きまして ありがとうございました

風のたより(S.K)様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
北海道の地名には アイヌ語に由来するものが多いので 独特の響きがありますね
この海は 冬には厳しい表情を見せます
北海道には 四季それぞれの異なる顔がありますね

芝桜様へ

ご主人様の遺影と一緒に ご覧頂きましたそうで ありがとうございました
この画像には どのようなBGMが合うかを考えたのですが ふと尺八が合うのではないかと思いついて してみました
お楽しみ頂きましたようで 嬉しいです

千の里様へ

ようこそお越し下さいまして ありがとうございます
愛媛県と言いますと おそらく 延太様のPC教室ではないかと 推察申し上げます
みっちゃんも お友達ですね
公開しているソースは どうぞご遠慮なくお使いください
よろしければ 千の里様のブログにもご訪問させて頂きたいと思いますので 次回はブログのURLを入れて頂ければ 嬉しいです
これからも どうぞよろしくお願い致します

miko様へ

ソースは どうぞご遠慮なくお使いください
日本海は 北海道と山陰でも やはり似たところがありますでしょうか
ご覧頂きまして ありがとうございました

aki様へ

息子さんが ニドムで結婚式を挙げられたのですか
ニドムは 確かゴルフ場と一体になっていて 緑に囲まれた とても良い所ですね
オタモイ海岸は 日本海に面していて 冬などはとても厳しい所です
私は 一眼を使っています
やはり 本格的な撮影をしようと思えば 一眼の方がよいですね

えったん様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
えったん様の風景写真も とても素敵ですよ
シマリスの写真も 素晴らしかったです

マオママ様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
北海道の地名は アイヌ語を漢字で当て字にしたものが多いので 分かりづらいですね
人影が見えるところは トンネルです
これが 昭和初期の遊園地の名残ではないでしょうか
忍路湾の船は イカ釣り船でしょうね
この辺は 炭鉱ではなく ニシン漁で栄えた所ですね

紫陽花様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
ここは日本海の荒海で 観光写真でも あまり見られないところですよ

のんのん様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
忍路は かなを振らないと「おしょろ」とは 読めないですね
オタモイは アイヌ語で「砂の入江」という意味だそうです

satomine様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
私のブログへのコメントを拝見しておりますと 意外と 海なし県にお住まいの方が多いのですね
海もいいですね
見ていますと 気持ちがゆったりと 大きくなります

月の兎様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
月の兎様にとりましては なつかしい画像だったそうで 嬉しいです
トドは 今でもいるようですよ

気楽*道楽*娯楽様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
ここは 日本海に面した海岸ですが お気楽様がいつも釣りをなさる下関の海と較べると 印象は如何でしょうか

小桃様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
この海の画像を じーっと見ていましたら BGMには 尺八の演奏がよいのではないかということが ふと閃きました
昭和初期に ここに一大遊園地があったとは 驚きですね

SATUKI様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
このBGMは 尺八の演奏に波の音をつなぎ合わせて 私が編集したものです
最初から このようなBGMがあると 手間が掛からないのですが・・・
落柿舎の画像 素敵です

シロ様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
BGMもお楽しみ頂きまして 嬉しいです
ここは 日本海に面していて 冬は厳しいところです

mokomama様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
オタモイとは アイヌ語で 「砂の入江」の意味だそうです
夕陽がきれいだそうですが 帰りが遅くなるため 撮影は無理でした

ココのママ様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
オタモイは 「石狩挽歌」の中に出てくるのでしたか
ココのママ様の自慢ののどを 一度お聞きしたいですね

みっちゃんへ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
ここは 日本海に面した海ですが みっちゃんのお近くの瀬戸内海に較べて どんな印象でしょうか

つれづれに様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
忍路は かなを振らないと読めないですね
この海は 今は比較的穏やかですが 冬は厳しい荒海です

ユッコ様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
この辺は 昔はニシン漁で賑った所だそうですが 今はご覧のとおり 何もありません
日本海の荒海です

ひとり様へ

お久し振りです
ひとり様も この辺をドライブされたことがあるそうですね
夕陽がきれいだそうですが 帰りのことを考えると 撮影するのが無理ですね
ご覧頂きまして ありがとうございました

シクラメン様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
地図を開いて調べて頂いたそうで ありがとうございます
忍路海岸ひとり旅 という歌があるのですか
確かにこの辺は 歌になりそうな場所ですよ

polo181様へ

polo181様の的確な批評を拝読させて頂くのを いつも楽しみにしております
そして 写真の細部まで丁寧にご覧頂いていることに感謝致します
今回も オタモイ海岸(3)のトンネルに 人が立っていること オタモイ海岸(6)の右下に 小屋のようなものがあることなどに着目して頂き ありがとうございました

suitopi様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
今回のBGMは この画像をじーっと眺めているうちに ふと 尺八がよいではないかと思いつきました
昭和の初期に ここに一大遊園地があったとは 驚きですね
地元の豪商が作ったそうですが 昔は小樽は栄えた街だったのですね

ekoのエトセトラ様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
地図で調べて頂いたそうで 嬉しいです
ここは 昔はニシン漁で栄えた所のようです
夕陽がとてもきれいだそうですが 今回は時間の関係で 撮影は見合わせました

mana様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
BGMから 亡きお父様のことを思い出されたそうで 私も胸が痛くなる思いが致しました
ここは 日本海に面した海岸で 昔はニシン漁で栄えたところのようです
夕陽がきれいなのですが 帰りが遅くなるので 撮影は見合わせました

カンナ様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
尺八の音が 少し もの悲しかったかったでしょうか
ソースは どうぞご遠慮なくお使いください

せれブー様へ

ようこそお越し下さいまして ありがとうございます
そして 嬉しいコメントを ありがとうございます
拙いブログですが お楽しみ頂ければ 嬉しいです
これからも どうぞよろしくお願い致します

tae様へ

お久し振りでございます
オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
ここは 積丹より 少し小樽よりの所です
機会がございましたら ぜひ北海道にお出掛けください

菜桜様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
エゾノコンギクは 本州のノコンギクとは どこか違うのでしょうね
ただ この葉は枯れてしまっているようですが・・・
私のソースは どうぞご遠慮なく お使いください

eiji28e様へ

ご無沙汰致しております
ブログ拝見致しました
毎日投稿されるご努力に 頭が下がります
滝ノ上の写真を拝見させて頂くのを 楽しみにしております

くり様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
この風景は 北海道の観光写真には あまり出てこない風景だと思いますよ
冬は 厳しい海です
ところで 出雲弁で 「だんだん」は ありがとうございますの意味ですか
また一つ 覚えました
教えて頂きまして だんだん

はつ様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
<みちのくYOSAKOI>も 行われているのですね
いつ頃から 始まったのでしょうか
優勝チームは 海外遠征まで あるそうですよ
野球のように 一軍・二軍があって 一軍に入らないと 桧舞台に立てないそうです

yuu様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
この日は 海はわりと穏やかでしたが 曇りで 時々雲間から陽がさすという ぱっとしない天候でした
この海は 日本海の荒海ですので 冬は厳しいですね
BGMもお楽しみ頂きまして ありがとうございました

souu様へ

オタモイ海岸と忍路湾の画像を ご覧頂きましてありがとうございました
おしょろが 漢字変換されたそうですが 私のPCでは 全く変換されません
オタモイ海岸(3)で 竜宮城のような形をしたものは 昭和初期の遊園地の名残だと思います

オタモイ海岸と忍路湾

地名はきいたことがありますが景色を見せていただくのは初めてです。
尺八の音色もサイコー!
オタモイ海岸は静かな感じがしますが、写真のように大きな波がうちよせるときもあるようですね。
もう、潮風は肌をさすでしょうか?

石狩挽歌♪

主人が札幌時代によく歌っていた演歌を思い出しました。
「♪オタモイ岬のにしん御殿も~♪今じゃ~錆びれて~♪」
積丹半島に行く手前にある岬ですね。
海が見たくなると、よく積丹半島に行きましたが、時には荒々しく、時には優しく・・・
non_nonさんの写真を拝見し、心が揺さぶられるような積丹の海を思い出しております。

小樽が舞台となったドラマの「天国と地獄」は見ましたが・・・
あの夕日が綺麗に見えるレストランは、オショロ湾に面していたんですね

オタモイ海岸と忍路湾の景色

オタモイ海岸と忍路湾の景色、素敵ですね。

好きな景色ばかりでした。
もちろん、初めて、見ました。
ここの景色は、・・・。
いいものですね。

眺めて、心癒されました。
ありがとうございました。

オタモイ海岸

こんばんは、いつもお世話になっています。
オタモイ海岸は、小樽でしょうか?
素晴らしい海岸の起伏を見せてくれてますね。海大好き人間です。どちらかと言うと日本海の方が厳しさがあって~~~。海を見に行きたくなる風景有難うございました。

今晩は!

北海道って感じですね、オタモイ海岸は岩が
険しく感じました。
その中に楚々と咲いている野菊が可愛いですね。
忍路湾も広大な感じです

おまけも見ましたでしたよ。
何時もソースをお借りしております
有難うございます。

素晴らしい景色で

こんにちは。

海から離れた所に住んでいますので、
中々見られない風景です。
広々していてよいですね。
清清しい気分になれます。
北海道の地名は中々読めないですね。
さわやかな画像ありがとうございました。

今日ソースお借りしました。
いつもありがとうございます。

自然美を堪能

non_nonさん こんにちは。
オタモイ海岸 自然の造形美ですね。
今は穏やかだけど 真冬はさぞかしと想像いたします。
とっても行けない所を見せて頂きありがとうございます。
ゆっくり拝見して帰ります。

天国と地獄 映画とテレビで見ました。
印象に残る映画です。
ドキドキしながら煙突の煙を見たのを思いだしました。

ステキな時間をありがとうございました。 

今晩は

オタモイ海岸と忍路(おしょろ)湾・・・素晴らしい景色ですね~!
海から遠いところに住んでいますので、素晴らしい景色に、惹き付けられるように見入っています。
岩にぶつかる波の音が聞こえそうです。

オタモイ海岸

荒波の音と尺八の音色素敵な組合せ・・・
オタモイ海岸も忍路湾も初めて聞く地名ですが素晴らしい景色ですね。
北海道の雄大さが伝わってきます。
こんなに素晴らしい景色をみながらのドライブが出来るなんて羨ましいかぎりです。

何時も素晴らしい北海道を紹介して頂有難うございます。

オタモイ海岸

non_nonさん今晩は、
北海道の素晴らしい画像のとりこになって眺めています。

海無県なので嬉しい画像です。オタモイ海岸に打ち寄せる波の音に尺八の音相まってうっとりと聞きほれています。

何時も素敵なお写真を見せて頂き感激しています。

non_nonさんのソースをお借りしています。
有難う御座います。

☆おしょろは・・

余市と札幌を行き来する途中で、主人のいとこも住んでいるので
とってもなつかしいです
小樽は大きな観光地で人も多くにぎやかですが
忍路あたりは小樽でも真夏の海水浴の頃だけにぎわっていて
秋~冬は淋しい感じがします
BGMの波の音、尺八の音色が物悲しく、岩に打ち付ける波やイカ釣り船の画像と合って、
映画のワンシーンを想像してしまいます

なつかしい画像をありがとうございました

オタモイ海岸と忍路(おしょろ)湾

こんにちは。

どちらも聞きなれない地名です。
北海道独特の響きがしますね。
どの風景もやっぱり北海道、素晴しいですね。
潮騒の音まで聞こえて来るようです。

素敵な画像を見せていただき、ありがとうございました。

尺八の音にうっとりです。

北海道に 冬の訪れを告げるような荒波の音
尺八の音が重なり しばし うっとり 主人の写真を
胸に2人で眺めています。

オモタイ海岸の厳しさが波とともに伝わってきます。
 足元に充分気をつけてください。

non_nonさん初めまして。

 non_nonさん初めましてこんにちは。
私は愛媛県在住、ブログの初心者です。9月にこの町主催のパソコン教室でnon_nonさんのソースリストをお借りしてのブログを勉強させていただきました。
 初めてnon_nonさんのブログを拝見させて頂き(先生の紹介で)あまりの素晴しさに目がてんに成るほどの驚きと感動でした。
 先生にソースリストの使い方表を作っていただき、お陰さまで少しずつですが悪戦苦闘をして真似事が出来るようになりました。
 これからも時々non_nonさんのソースリストをお借りしてブログを楽しませて頂きたいと思っております。
 宜しくお願い致します。

 ブログの勉強中でしたのでご挨拶が遅れましたことをお詫び致します。

有難うございます

non_nonさんのブログの小技を使わせていただきました。どうも有難うございました。

オモタイ海岸とオショロ湾の写真、素晴らしいですね。私は同じ日本海側の山陰に住んでいて、海が似ているなぁと思いました。

のどかな風景

北海道は息子が大好きで結婚式はニドムで挙げました。
友人が札幌に住んでいますが地元の人はあまり使わないと言われましたが東京に住んでいると北海道の自然にあこがれるのでしょうね。
奇麗なお花が咲く反面、オモタイ海岸の崖は北海道の自然の厳しさを感じます。

いつも美しい画像でうらやましく思っています。
カメラは一眼レフでしょうか?
旅行用には重いのでいつもコンパクトカメラですが今度は頑張って良いのを買いたいと思っています。

小樽の海岸

オタモイや忍路の海岸を綺麗にアップされて、素敵ですね。
私も小樽の海岸など写してくるんですが、non_nonさんには到底叶いませんです。
今度の参考にさせていただきますね。

シマリスさんも可愛かったですよ。
私も逢いに行ってきました、雪が降る前に又会って着たいと思ってます。

いつも素敵なBGMをありがとうございます。

忍路

地名・人名は読み辛い事もシバシバですが、特に北海道は難しいですね。
耳では聞いていても漢字がイメージできません(これってマオママだけ・・・)
海岸線の優しさと絶壁からの怖いほどの眺めが対照的です。
3枚目の写真で龍宮城のような建物が見えますが・・・人の影も見えるのでトンネルでしょうか?

静かな忍路湾に浮かぶのはイカ釣り船でしょうか?
昭和初期は開拓と炭鉱で賑わっていたんでしょうね
いつも北海道を楽しませて頂き感謝いたします。

オタモイ海岸

北海道ならではの景色ですね。どれも素敵ですが
オタモイ海岸の山並みと白い水の動きがとても素敵

こんばんは

雄大で素敵な北海道の景色を見せて下さり
ありがとうございます。
忍路・・おしょろという漢字は知らなかったです。
海も雄大な眺めですね。
ご一緒した気分で見させていただいています。
オモタイ海岸という名前も珍しいですね。

こんばんわ

オタモイ海岸と忍路湾、北海道らしい地名ですね!
波の音のBGMを聞きながら、楽しませていただきました。海無し県に住む私、海へ行ってみたくなりました。

海の無い県から

こんにちわ

いつもお世話になり有難うございます。

久しぶりに美しい波の海岸風景拝見でき感激です。
写真もさすがです。
映像を拝見すると何時も昔のことを思い出し懐かしさでいっぱいです。

好きな海ですが、海なし県にきてからは潮の匂いをかぐことがなくなりました。

むかしむかし札幌にいる頃は、よく積丹の先までドライブしました。
オタモイ海岸、忍路湾も通り過ぎて。

当時、海にはトドが沢山遊んでおりましたが最近もいるのでしょうか?

当時は積丹では漁師さんも気前がよく、海岸で採りたての小さなアワビ(トコブシでしょうか)などいくらでもくれました。
そんな時代は過ぎてしまいましたね。

non.nonさん........おはよう御座います.

ハィハィ 朝から コ-ヒ-飲みながら 小樽の海岸の
 画面観光で--す....快い..波の音..と尺八の
 音色に 癒されてます....ハィ...

 そして写真は 4..6..7..とおまけの画像です
 イャイャ 素晴しい 北海道楽しませて 戴きましたよ
 今日は 下関雨です...釣にはいけません..残念!!
又 遊びに 来ます.

尺八の音色に・・・

いつものピアノとはうって変わった尺八の音を聞きながらこの切り立った海岸線、自然の凄さを感じています
この辺りもそろそろ紅葉が見うけられますね

昭和の初期にもう~遊園地が!
驚きですがその当時では正しく夢の里だったのでしょう

オモタイ海岸と忍路湾

こんばんは~♪

今回も 写真もそうですが、BGMが変化に富んで抜群ですね。
こんなに ピッタリのBGMがあったとは!

さて、今回も ソースをお借りして、「落柿舎」をUPさせてもらいました。
いつも、ありがとうございます。

こんばんは

BGMをオンにすると波の音が・・
写真にぴったりだな~と聞いていると尺八の音色が。ビックリしました。これからは海も荒れる日が多くなっていくのでしょうね。波音と共に潮の香も漂ってきそうです。

オタモイ海岸

non_non様 
いつも 素敵な編集に見とれるばかりです。
小樽からこんなに近くにあるんですね。
名前は聞いたことがあるような気がしますが 行ったことはありません。
アイヌ語なんでしょうか?

素敵な画像に北国の海の様子がうかんできます。
エゾノコンギク 優しさの中にも厳しい環境に耐える凛とした美しさがありますね。

 

オタモイ海岸

non_nonさま
こんばんは~
オタモイと聞いて『石狩挽歌』を思い出しました。
ココのママのカラオケ18番!
BGMの波の音に尺八の音色。。 意外性に

non_nonさん こんにちは!

non_nonさん こんにちは!

 先日は、ご訪問有難うございました。

 オタモイ海岸 素晴らしい景色ですね。
 そして、波の音、尺八の音に、すっかり魅了されました。
 毎回、楽しみにさせて頂いています。有難うございます。

non_nonさん こんにちは!

non_nonさん こんにちは!


 オタモイ海岸 素晴らしい景色ですね。
 波の音、尺八の音(ね)!感動しきりです。
  
 私も、一緒にドライブをさせて頂いたようで、楽しいひと時を有難うございます。

蝦夷

♪☆(o^-^)o~こんばんは♪
non_nonさま
オタモイ海岸、忍路湾(おしょろ)カナが無くては
読めません
穏やかな波の音と尺八のね(音)
天高く秋の空!深呼吸ができました。
ありがとうございました。
天国と地獄、小説では読んだのですが、テレビ
見逃しました。

オタモイ海岸

オタモイ海岸素晴らしい景色ですね!!
BGMに合わせて写真を見ていると現地に行った気分になりすいこまれそうですよ・・・

おひさしぶりです

小樽へのドライブですかぁ~

数年前ひとりもその辺をドライブしたことがあり
写真を見ながら懐かしく思いました

お天気も良かったようで
海岸がすごくきれいですね

海の景色と尺八の音がマッチして
とってもいい感じですね~

神秘的な画像

こんにちは。北海道の神秘的な風景とBJMとのマッチした作品に圧倒されました。思わず地図を開いて
オタモイ海岸を探しました。忍路海岸ひとり旅の歌の題名も思い出しました。オタモイ海岸5の画像の波は特に神秘さがでているように感じました。どれもうまく撮れていますね。ありがとうございました。

non_nonさん、こんにちは

2年前にツアーで小樽は行ったことがあります。でも、このオタモイ海岸と忍路湾についてはまるで知りませんでした。いつもながら構図がしっかりしていて素晴らしい作品だと思いました。この日は、晴れたり曇ったりの天気だったようですね。オタモイ(3)はまるで墨絵のようです。そして手前の岬に祠があって、確かに誰かが突っ立っている。しかしこちら側には道がないので、恐らく向こう側から入るのでしょう。その形が大陸的で面白いと思いました。オタモイ(6)は光が充分だから、ほっとするほど明るくて良い写真です。小さな番小屋か物置が見えますね。漁だろうか、海草だろうかといろいろ想像しました。このオタモイ海岸(6)の写真が当然の如く一位だろうと思います。勝手な批評を済みません。

オタモイ海岸

non_nonさん こんには

オタモイ海岸 どれも素敵な写真で素晴らしいです
尺八の音と波の音、何かもの悲しい感じで・・でもとっても好きです。
何度も何度も聞いております。

昭和の初期に遊園地があったとは驚きですね。
素敵な画像有り難うございます。

オタモイ海岸と忍路湾

non_non様おはようございます。いつもお出でいただき有難うございます。

オタモイ海岸、忍路湾、余市の近くですね。今朝拝見して、直ぐ地図で、散策しました。
断崖絶壁・忍路湾4に見えるトンネル、こんな海岸ロードをドライブなさったのですね。いいですね~
BGMも画像にマッチして、波の音・尺八の音、何とも叙情的で心に響きます。

思い出をたどりながら、旅させていただきました。

いつも素敵な画像で、楽しませていただき、有難うございます。

オタモイ海岸

non_nonさん こんにちは

岩に打ち付ける波の音 暫し耳を傾けていましたら
尺八の音 父が詩吟を教えていた全盛の頃
尺八といっしょに謳いあげていた父の姿が脳裏に浮かび
なつかしく涙があふれてきて画面がかすんできて
しまいました 
私のところは海なし県ですので
海はとても貴重な写真です 知らなところを
見せていただき有難うございました
涙がとまりませんので暫し尺八の音色と波の音を聞かせていただきます

忍路湾

non_nonさ んこんにちは

いつも見せていただいてますがコメントなしで失礼致しております。

忍路湾の素晴しい景色を尺八の哀愁を帯びた音色~
と波の音をききながら見てるとなぜか涙が・・・
エゾノコンギクの薄紫に晩秋を感じます。
素敵な画像と音楽をありがとうございます。

またタグ無断借用いたしました。ありがとうございます。

素敵な花とスライドショー

non_non様今日は~雨の横浜より
はじめまして~♪My Blogページはありませんが、
「お友達のブログtomo_mamaさん」より
ポピー様のところからおじゃまさせて頂きました。
いつも素敵なブログに、ただただため息と感動です!
沢山のすばらしい画像を楽しく見せてくださる技術
すごいですね。
憧れと尊敬の気持ちでいっぱいです。
いつか思い切ってお礼のコメントをと思っておりましたので投稿させて頂きました。
又、楽しく拝見しにおじゃまさせて頂きますので、
よろしくお願い致します。
&#9829;。・゚&#9825;゚・。&#9829;。・゚&#9825;゚・。&#9829;。・゚&#9825;゚・。&#9829;。・゚&#9825;゚・。


おはようございます。

御無沙汰して居ります。
いつも素晴らしいページを拝見してますが
足跡残さずに失礼してました。

今日のページも、素晴らしいですね。
音楽が写真にぴったりで、見惚れ聞き惚れていました。
大昔、積丹半島をドライブした事がありましたが
とてもいい所だったと思い出しています。

いつも素晴らしい北海道を紹介していただき、
そう遠くない将来、ゆっくり出かけて行きたいと
思ってるところです。

素晴らしい!海

no_nonさま、お早うございます。
北海道の地名は、難しいですね。釧路は行っていますが、
海岸に行っていませんので、来年は行きたいですね。
エゾノコンギク!葉っぱが、私が見るノコンギクとは、
違うようです。
今日も素敵な、画像を有難うございます。
3日のシマリス、可愛いですね。
またタグを!お借りしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

おひさしぶりです

こんにちは
紅葉の季節を迎えましたですね
18日バスツアーで夕張滝ノ上公園に参ります
もう一人では遠方には出かけることが少なくなりました、寂しい限りです。
でもカメラだけは放しません
毎日投稿は続けてます。

おはようございます

北海道の知らない所を見せて頂く事が出来何時も感動しています。波の音が私をオタモイ海岸に案内してくれた様な気がしました。
光と影が何とも素敵に映し出されて・・・
今日一日清々しい気持ちで過ごせそうです。
だんだん

「だんだん」・・・この言葉は出雲弁で「有難うございました」と云う言葉です。

オタモイ海岸

小樽の景勝地「オタモイ」海岸
断崖絶壁の岩、自然のすごさが伺えます。
写真がお上手なので、波が動いてるよう・・
初めて見る景色に感動。

non.nonさま、あのね、娘さんにお聞きでしょうが
6~7日に「みちのくYosakoi)がお天気に恵まれて
無事終わりました。北海道よさこいの優勝チーム
新琴似のメンバーも参加してくれました。

訂正

何時も素敵な画像有難に感謝しています。
有難の部分を削除しわすれました。

素敵な画像に感謝しています。
すみません・・

良い気分です

non_nonさんおはようございます。
オタモイ海岸と忍路のドライブはお天気に恵まれたようで海の静けさが感じられますね。
岸壁の岩の形に感動です・・
昭和初期に遊園地があったようですが、
想像も出来ません。天候が荒れたときに岩場を打ち付ける波は凄いでしょうね・・

静かな海と岩場の上にかかった雲がとても清々しい
気分です。。
BGMから流れる波の音と尺八の音色に贅沢な北海道旅行を楽しんでいます
何時も素敵な画像有難に感謝しています。

忍路

オショロの地名は聞いた事がありましたが こんな字を書くのですね。変換ですぐ出てきたのにも驚きました(私だけ?)
≫昭和初期に オタモイに一大遊園地が作られていた・・・
オタモイ(3)の建物は その名残でしょうか?
久しぶりに綺麗な海を見ました。
          海なし県の住民より

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://oparl17.blog69.fc2.com/tb.php/356-16bd3f5b

賀老の滝 | BLOG TOP | 円山の森とシマリス