利尻・礼文の旅 ー その2 -

利尻・礼文の旅・その2 をアップしました
礼文島の花は 風景とは別に 下にまとめました


サムネイルに マウスオンしてください
文字数が1万文字を超えるため BGMは無しです


<
<
<
<
<
<
<
利尻島 仙法志海岸
<
<
<
<
<
<



Comment

早速のご指導ありがとうございます。

non_non様
早速のご訪問、ご指導有難う御座います。
ブログ若輩者に、ご親切に教えていただき
有難う御座いました。
開かなかったひまわりの影像は、お陰で上手く
作動いたしました。
ノーゼンカズラに出ている変な文字は、
なかなか引っ込んでくれません。
その内頑張って退場させます。
早くご報告をと思っていたのですが、あまりの
素晴らしいブログと、コメントの多さに
気後れいたしてしまいました。又、しょっちゅう
訪問させていただきます。有難う御座いました。





SATUKI様へ

「オーサカキング2007」 拝見しましたよ~
大阪らしい 熱気溢れるイベントですね

kawa様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
ここは いちど行ってみる価値のある所だと思いますよ
kawa様も 機会がございましたら ぜひお出掛け下さい

フラワー様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
私も 今回が初めてでしたが 素晴らしい風景と花々に会えて 感動の旅でした
フラワー様も 機会がございましたら ぜひお出掛け下さい

はなむらさき様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
はなむらさき様の紙飛行機スライドショー 拝見しました
完璧な出来ばえですね
お見事で~す

下町ウオーカー様へ

ようこそお越し下さいまして ありがとうございます
画像とBGMを使って 見る人の心が和むような 癒しにつながるような そんなブログを作れればいいなー と思いながらやっております
これからも よろしくお願い致します

ポピー様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
ここは 今の季節は海も比較的穏やかですが 真冬になれば 想像も絶するような厳しいところだと思いますよ
厳しい自然に耐えて生きるだけに 花もそれだけ 綺麗なのかもしれません

ココのママ様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
今回は 利尻の後半と礼文 それに宗谷岬をアップしました
ココのママ様も 機会がございましたら ぜひもう一度お出掛け下さい

mana様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
私も初めて行きましたが 素晴らしい風景と花々に会えて 感動の旅でした
mana様のたてのスライドショー 拝見しましたよ~
観葉植物を素敵にアップされましたね

hirorin様へ

>自分でゆっくり納得のいく写真を撮ってみたいです
とお書きになっていらっしゃいますが そのお気持ちがよく分かります
ぜひ機会を作って お出掛けになってみてください

>・・・・写真を撮る楽しみを知りました
とのコメント とても嬉しいです
ありがとうございました

めだか様へ

お久し振りでございます
写真の違いはカメラの違い というのはかなり当っていると思いますよ
私も 一眼デジカメを買って一年が過ぎましたが 使ってみると コンパクトデジカメとの違いは 歴然ですね
手動スライドショーを 「その他もろもろ」に入れたのは サムネイルにマウスオンする手法とは違うためです
別に軽んじているわけではありません
このソースは 1行で書かなくてはならないので 切れ目のない ものすごく長いソースです
こんなに苦労して書いたソースはありません
別の書き方も あると思いますが・・・

ころん様へ

暑中お見舞い ありがとうございます
北海道には 良い観光地がたくさんありますので 機会がございましたら ぜひお出掛けください

くり様へ

くり様の 全国高校文化祭の画像拝見致しましたよ~
早速 新技をお試し頂きまして ありがとうございました

あやや様へ

これまでは サムネイルにマウスオンする手法を中心に技を作ってきましたが 今回はサムネイルを使わない手動のスライドショーも作ってみました
もしよろしければ どうぞお試しください

紫陽花様へ

礼文島は 花の浮島と言われるように 花が名所の平坦な島ですが 岬の風景もなかなかのものです
新技も よろしければ どうぞお試しください

toramama様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
今回は 利尻の後半と礼文島 それに宗谷岬をアップしました
ソースは どうぞご遠慮なくお使いください

midori様へ

midori様の夏祭りの画像 拝見しましたよ~
大太鼓を叩いている女性 すごいですね

小桃様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
天候はまずまずで それなりに満足のできた旅でした
新技を作りましたので よろしければご遠慮なくお試しください

カンナ様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
天候は最終日が雨でしたが メインの日は晴れでしたので まずまず満足のできた旅でした
ここは 機会がありましたらぜひ どたさ様と行かれたらよいと思いますよ

nana様へ

nana様が 利尻・礼文に行かれてから もう40日も経ちますでしょうか
早いものですね
この辺りは 安定した天候は少ないようで 私も最終日には雨に降られました
ご覧頂きまして ありがとうございました

ユッコ様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
こちらのほうには まだまだ美しい自然が残っておりますよ
このような自然は いつまでも大切に残しておきたいと思いますね

はつ様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
今回は 利尻の後半と礼文の風景と花 それに宗谷岬をアップしました
宗谷岬のアオサギに遭遇できたのは ラッキーでした

kazusan様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
日本最北端の地は お日様が当らないと 夏でも寒いですよ
このような美しい自然は いつまでも保存しておきたいと思いますね

naoママ様へ

naoママ様は 北海道で一番お好きな所は 利尻・礼文ですか
私は今回始めて行きましたが 素晴らしい風景と花々に魅せられ 感動の旅でした
花を見るには 少し遅かったようですので もしまた行く機会があったら もう少し早く行こうと思います
本格的な登山をなさるnaoママ様には 素晴らしい風景や花々の写真が沢山あることと思いますが 私のソースでよろしければ どうぞご遠慮なくお使いください

つれづれに様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
利尻富士は どの方角から見ても 美しい形をしていますね
礼文の花は 時期的には少し遅かったですね
最盛期は 6月中旬から下旬とのことでした
でも 天候もまずまずで 満足の旅でした

風のたより(S.K)様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
風のたより(S.K)様も 機会がございましたら ぜひお出かけください
ソースをいつもお使い頂き ありがとうございます
新技も よろしければ どうぞお試しください

みみ様へ

確かにここは もう一度行きたくなるようなところですね
礼文島は 特に花がきれいで有名ですね
厳しい自然の中で生きているだけに より美しく見えるのでしょうか

小鳥沢様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
今回は 利尻の後半と礼文の風景と花 それに宗谷岬をまとめてみました

マオママ様へ

嬉しいコメントを頂戴しまして ありがとうございます
私もブログを始めてから PCの面白さが倍増しました
居ながらにして各地の方々とお知り合いになれ 見たこともない風景や 花や 祭り 史跡などに接することができ これほど幸せなことはございません
これからも 楽しいブログ生活ができれば と思っております

miko様へ

miko様も 宗谷岬に行かれたことが おありだそうですね
北海道の人は 雪では傘をささないのですね
私も最初は びっくりしました
miko様のブログ 拝見致しましたよ
お祭りの楽しい様子が よく伝わってきます

ひとり様へ

お久し振りです
ひとり様のブログを拝見しましたが 画像の縮小の仕方が良くなったせいか 見違えるように綺麗な画像になりましたね
1200kmを ご自分で運転されたのですか

シクラメン様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
以前いらっしゃった時の思い出が 蘇ってきたそうで 嬉しいです

菜桜様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
今回は 利尻の後半と礼文をアップしました
新技を さっそくお試し頂き ありがとうございました

satomine様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
この次に北海道に行く機会がありましたら ぜひ利尻・礼文にもお出かけ下さい
新技も よろしければ どうぞお試しください

くり様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
くり様も 日本最北端の地にお立ちになったのですね
新技も よろしければ どうぞお試しください

hoko様へ

hoko様は 利尻・礼文には行かれたことがおありだそうですね
私も 素晴らしい風景と花々に 感動の旅でした
ソースは どうぞご遠慮なくお使いください

のんのん様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
宗谷岬のアオサギの群れに遭遇したのは ラッキーでした
新技 お気に召しましたら どうぞお試しください

ゆら様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
北海道には もうお出でになったのですか
利尻・礼文には また機会がございましたら ぜひお出かけください

和子様へ

お久し振りでございます
利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました

yuu様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
利尻富士にかかる珍しい傘雲や 宗谷岬のアオサギなどもカメラに納めることができまして 今回の旅行は実りの多いものでした
新技も 機会がございましたら どうぞお試しください

souu様へ

利尻富士にかかる傘雲は 珍しいですね
この雲がかかると 天候が崩れると言われているそうですが 本当でした
この後曇ってきまして 翌日は雨になりました
紙飛行機スライドショーは 分からないことがありましたら ご連絡ください

気楽*道楽*娯楽様へ

お気楽様は 本州の最西端にお住まいなのですね
日本最北端の地は さすがに最果ての地という感じで 少し寂しい感じもします
利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました

啓様へ

さっそく 複数トランジションをお試し頂きまして ありがとうございました
手動スライドショーも 拝見致しました
どちらも 見事な出来栄えで~す

タキコ様へ

利尻・礼文の旅(その2)をアップしました
お楽しみ頂きまして ありがとうございました

SATUKI様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
新技も 機会がございましたら どうぞお試しください

あきこさんへ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
利尻山は まさに小型の富士山ですね
北海道の良さは なんと言いましても 美しい自然ですね
大事な財産として 残したいと思います

midori様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
礼文島の画像から お父様の思い出が蘇ってきたそうで・・・・
midori様も ぜひお訪ねください
新技も どうぞご愛用下さい

啓様へ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
利尻山にかかる傘雲は 珍しいと思いますよ
この雲がかかると 天気が崩れるそうです
この写真を境にして その前と後の写真とを見比べて頂くと 天候の悪くなっているのが はっきり分かると思いますよ
ソースは どうぞご遠慮なくお使いください

オーさんへ

利尻・礼文の旅(その2)を ご覧頂きまして ありがとうございました
素晴らしい処ですので 機会がございましたら ぜひお出かけください
ソースは どうぞご遠慮なく お使いください

ekoのエトセトラ様へ

私が行った時には 利尻に行った時が晴れで 礼文は曇りでしたので この画像を見る限りでは 利尻のほうが見応えがあるように見えますが 礼文も 岬の景観や花には 素晴らしいものがありまして どちらとも言えないですね
機会がありましたら ぜひお出掛け下さい

mokomama様へ

利尻・礼文の画像をご覧頂きまして ありがとうございました
我々観光客は 観光シーズンの一番良い時に行きますので この地の本当の厳しさは分からないですね
真冬の厳しさは おそらく想像を絶するものがあるのだろうと思います
花も おっしゃるように 厳しい自然に耐えてこそ 美しいのだろうと思います

芝桜様へ

仙台から孫が遊びに来たりしまして お返事がすっかり遅くなってしまいまして 申し訳ございませんでした
芝桜様のお書きになるご主人様の思い出には ご主人様に対する芝桜様の深い愛情が切々と感じられまして いつも心打たれます
利尻・礼文の旅も 忘れられない思い出として残っているようですね
この画像が 少しでもお慰みになれば 幸いです

ソース・お借りしました

こんばんは~♪

下↓の手動スライドショーのソースをお借りして「オーサカキング2007」をUPさせてもらいました。
いつも、ありがとうございます。

利尻・礼文

素晴らしいですね。うちも、行きたいね、といっていたところです。
見所いっぱい、撮影スポットいっぱいですね。
感動です。

素晴らしい!

non_nonさんこんにちは。
今日も一日暑い日でしたね。
利尻・礼文の旅・一も素晴らしいと思いましたが
その二も良く撮られてもとても素晴らしいです。
更に知識がつきました。礼文島の花本当に珍しい8枚共初めて見ました。「礼文島に旅行したいです。」
沢山の素敵な画像を見せて頂き有難うございす。

素晴らしい景色に感動です

 北海道ってどこをとっても雄大で素晴らしい!!
今回も素晴らしい景色を拝見させていただき感動です

 先日ご指導いただきました「紙飛行機」のスライドショー 8月の私のHPで使用しました アップした時私が作ったバナーが×で表示されましたが non_nonさまのソースを見て修整しましたので完成しました
有難うございました
 これからも貴重なソースを拝借させていただきます
どうぞよろしくお願い申し上げます
   

はじめまして

こんにちは、non_nonさん。
おとぼけママさんのところからおじゃました
下町ウォーカーと申します。

いつも素敵な写真やスライドショー、
それにソースなどを楽しませてもらっていますよ。
また、大好きな“北海道の今の様子”を見ながら深呼吸も(笑)
ホント、プログって距離感がないのがいいですよね。

わたしにとっても写真や花は、
リフレッシュできる「癒やしアイテム」です。
これからもどうぞよろしくお願いします。
また、遊びにきます。

non_nonさん こんばんは

花の礼文あこがれです 
お天気に恵まれたようでよかったですね。
穏やかに見えますけど岩肌は結構荒々しいものなんですね。
流石 北の島です。 
それでも緑に包まれて 可憐なお花が力強く美しく
さいてる  感動します。
青鷺は真水の所だけに居るのかと思ったら
海にも居るんですね。
礼文島 利尻島へは なかなか行く機会は有りません。
珍しいものを見せて頂き有難うございました。

新しいソースも公開してくださったのですね。
今回は MIXーTを使わせて頂きました。
とっても使い易いソースです。
何時も 親切に公表してくださり 本当に感謝です。
ありがとうございます。




non_nonさま

利尻・礼文島。。
美しい海と雄大な風景に見入っています~
素晴しい風景をありがとうございます。

ココのママ。。以前の利尻・礼文の旅の失敗を
踏まえてもう一度、旅したくなりましたぁ~


礼文島、利尻島

non_nonさん こんばんは
どの景色も透明感があり克明で素敵な写真ばかりですね
特にスコトン岬の人達があんなに遠くなのにはっきり
写っているのにはビックリです
カメラもいいのでしょうがnon_nonさんの腕がいいのでしょうね 岩の名前も、ああーなるほどと思います
この間テレビでも写っていましたが写真で見ると消えないのでゆっくり見せていただきました。有難うございました

non_nonさんの縦のスライドショーお借りしました
いつも使わせていただき有難うございます

☆かなうならば・・

自分のためにもう一度、利尻・礼文の旅をしたいです
前はおつきあいのような旅で、子どもたちも小さくて・・
non_nonさんの写真のようにはいかないと思いますが
自分でゆっくり納得のいく写真を撮ってみたいです
・・non_nonさんのおかげで、写真を撮る楽しみを知りました。

ただ、見とれてます!

師匠! またまた ご無沙汰してしまいました (-_-;
伺ってみれば、この 美しい風景 (*^_^*)
ただ ただ 見とれております。
それにしても、どうやったら こんな写真が撮れるのかしら?
カメラ が 違う ^^; という事に させていただきます。
さて、「小技」の方 勿論覗かせていただきました。
あらっ? 「その他 もろもろ」 何?これ
え~ これが その他 ・・・・・
手動 今 初めて 見つけました。
時間を作って 使わせていただきます m(__)m
でも、これが その他 ねぇ~

師匠!いつも、クレームばっかり 付けて すみません
また、お邪魔させていただきます♪
これから、暑さ本番 どうか ご自愛下さいませ!

こんにちは

暑中お見舞い申し上げます。
いつもありがとうございます。

利尻・礼文の旅素晴しい風景ありがとうございました。まだ1度も北海道は行っておりません。
行きたいところです。

暑い折ご自愛ください。

新しい技

何時も有難うございます。
早速新しいソースをお借りして、UP致しました。
昨日今日と、松江は凌ぎやすい日和となっています。

Unknown

すばらしい景色を新しいスライドで見せていただきうれしいです。
こういうスライドが出来ないかな?なんて思っていたところです。
下のスライドはさすが花の浮島、と呼ばれるように沢山のお花たち、
それもこちらではお目にかかれないお花ばかりです。
次回は新しいスライド使わせていただきたいです。
いつも有り難う御座います。



素敵ですね

礼文島、にも沢山の小島があるのですね。花も素敵
タカネナデシコ大好きです。とても素敵に撮れていますね素晴らしいです。
又新しいスライドショー公開していただき感謝です。新しいソースを使わせていただきますときはよろしく
  

雄大な・・・

何処までも広がる大自然 日本の最北端・・
雄大な風景に見入ってしまいました
何時もながら感心・感激・為息をつきながら拝見させて頂いております
素晴らしい画像有難う御座いました。
また新しい技を使わせていただきました



おはようございます♪

再度 またお邪魔いたします。
7月28、29日に夏祭りがあって今朝アップしました。
今回もnon_nonさんの技を使わせて頂きました。
いつもありがとうございます。(_ _)ぺこり 

旅ーその2

こんばんわ

きっと続編が・・・と思っていましたが
素晴らしい景色と美しい花々!
「桃岩」、「猫岩」楽しいですね。
本当にその物ですよね。
堪能させていただきました。

天候に恵まれたようで何よりでしたね。
そしてソースの公開、ありがとうございます。

利尻・礼文

利尻・礼文の旅 その一その二 素晴しい風景を

non_nonさんの冴えた画像で見せていただきました。

画像の一枚一枚に感動してます

旅は天候が心配ですが画像拝見ではいいお天気ですね

優しく私たちにソースを提供してくださる
non_nonさんの
日頃の行いを神様が見てますもの大丈夫ですね

私たちも利尻、礼文行ってみたいねと話し合っていますが実現できるかな?です。
またソースお借りしました。有り難う御座います

利尻・礼文

こんばんは!!
早いものでこの2島への旅から40日経ちました。
礼文のお花は最高でしたが、利尻は曇り空で姫沼、
オタトマリ沼から利尻富士を眺望出来ませんでした。
non_non様のupで美しい山を、風景をウットリ眺めています。
この2沼の写真を保存させていただきました。
また、ソースをお借り致しました。

素敵ですね!

利尻、礼文の海の風景とっても素敵ですね!
とても澄んだ海の色・・・
なかなかみれませんよね~
北海道には、自然が沢山残っているのですね!!
花々もとっても綺麗・・・

美しい

いつもタグを使わせて頂き有難うございます。
絵葉書のような綺麗な画像。
ゆっくりめくって行くと不思議と
その場所に行った錯覚さえ覚えます。
波と戯れてるようなアオサギ、
なんて上手なんでしょ・・・
↓最北端の花は見る事ができませんがnon.nonさまの
お陰です。内地の花とはちょっと違いますね。

利尻、礼文島

non-non様 こんばんは
日本最北端の景色、素晴らしいです。
絵葉書のようです。
日本の最北端は、夏でも空気は冷たいんでしょうか。
北海道に行く機会がありましたら、ぜひ行ってみたいところだと思います。
北海道は、これからも手を入れられずに大自然のままを残して欲しいものです。
毎回 素晴らしい技を考えて下さって そして公開して下さり、感謝しています。
有り難うございました。

花の浮島

礼文・利尻の旅を楽しまれていたんですね。
札幌に4年住んで「北海道ではどこが良かった?」と聞かれると「礼文・利尻」と即座に答える私ですから、non_nonさんの画像も食い入るように拝見させていただきました。

小5の息子共々「スコトン岬」から「地蔵岩」までの8時間コースを歩いた感激が思い出されました。

礼文島は「花の浮島」と言われていますが、↓の画像も新しい技術と共に素晴らしいです

私も「北アルプス登山」でたくさんの高山植物を撮って来ましたが、写真の技術も未熟の上、枚数だけたくさんあって、どのようにUPしていいのやら
迷いに迷っています。
マタマタnon_nonさんのソースをお借りするしかありません
宜しくお願い致します。

利尻、礼文島

Y⌒Y⌒(*^∇^)ノこんにちわ.。*☆彡
non_nonさま
日本最北端の景色、素晴らしいですね~
なんか、日本の原風景のように感じます。
アオサギの群れ、猫岩、長い間波に洗われこのような
ユーモラスな岩になったのですね。
利尻富士のすばらしい美しさ、堪能させていただきました。ありがとうございました。
↓の礼文島の花々
小さな花を鮮明に、殆どの花が見たことありません。
タカナナデシコきれいですね~
我が家に河原ナデシコが咲いていますが
雰囲気は似ていますが、異なってきれいです

利尻・礼文

利尻・礼文、素晴しい風景に圧倒されますね。
雄大な景色は心が本当に癒されますね。
夏の利尻・礼文の旅堪能された事と思います。
一度是非行きたいです。
いつの事になるでしょう??

またソースお借りしております。
いつもありがとうございます。

懐かしい景色

non,nonさん
お早うございます!

利尻、礼文の旅、もう1度行ってみたくなりました。

岩、一つも違って、ステキな感じの撮れていますね~

下の、お花、こんなに綺麗なお花が咲いてたのでした??
私が行った時は、、写真に、たいして興味がなかったので、今思うとザンネンです。
non,nonさんの画像で、楽しませていただきました。
ありがとう!

今晩は

利尻・礼文の旅 その2・・・楽しみにお待ちしていました。
憧れの地を、素晴らしい写真でご案内してくださいましたので、今夜はゆっくり楽しんでいます。
ありがとうございます。

PCのお蔭

パソコンとは便利なものですね。
50の手習いで初めて4年、行った事も無い北海道や知らない花など色んな知識が入ってきます。
残念ながら忘れる事も多いですが・・・・
non_nonさんのお蔭でブログの楽しさ、花の美しさ、写真の魅力を知り、今ではパソコンが無い生活が考えられません

追伸

私のブログに飛ばないようですのでもう1度入れてみました。

写真写すのが楽しくなりました。

宗谷岬懐かしいです。何年か前に稚内へ行き雪の宗谷岬に観光バスで行きました。傘を持っていかなかったのでホテルの人に「傘を貸してください」と言って笑われました。北海道の人は雪では傘を差さないのですね。

non-nonさんのソースのお陰で写真を写すのが楽しくなりました。
実家のある町のお祭りにカメラを持って行き、写真を沢山写してきました。
新しいソースをお借りしてお祭りの様子をしました。私のような年のものでもわかりやすく書いて下さるので楽しめます。ありがとうございます。
これからも使わせて頂きます。

利尻・礼文へ・・。

こんにちわ~
お久しぶりです~

写真UPへのコメントありがとうございました
縮小ソフトを使ってサイズを統一してやってみました
お時間がありましたらのぞいてみてくださいね

non_nonさんは利尻・礼文へ行かれてたんですね!
写真のUPからもわかりますが
お天気も良かったようで楽しい旅だったようですね

ひとりは連休を利用して
日本海側からオホーツ海側へ
北海道を西から東へ…そして帰りは
阿寒・摩周により日勝峠を越えて帰って来ました
延べ走行距離1200キロ

疲れましたけど充実した旅でした

懐かしい利尻 礼文

non_non様先日はブログお尋ね頂きありがとうございました。利尻.礼文の写真どれも素晴らしいです。
宗谷岬のアオサギ生き生きと撮れていますね。傘雲のかかった利尻富士も絵葉書のようです。スコトン岬も懐かしいです。桃岩.猫岩も忘れかけていましたが、当事のことが蘇ってきました。ありがとうございました。
  

又やってきました。

礼文島、何回見ても素晴らしい景色ですね。
来年のリハーサルにも、成りそうですね♪

今日早速、non-nonさまの。新技タグをお借りしました。
何時も有難うございます。

利尻・礼文

利尻・礼文、すばらしい画像で堪能させていただきました。
また北海道に行く機会がありましたら、ぜひ訪れてみたいと思います。
新しいトラジッション、風景にピッタリですね!
いつもながらnon_non様のセンスの良さに感激しています。ありがとうございます。

素敵な風景

どの写真も皆素敵!
利尻富士にかかった「傘雲」・「宗谷岬の青鷺の群れ」など、素敵なシャッターチャンスでしたね。
要らないツールバーを皆消し、画面いっぱいにして見せていただきました。
清清しい旅の写真有り難うございました。
宗谷岬の日本最北端到着証明(到着日:13・8・29)私持ってま~す。
新しい技・・・又楽しませて頂きます。

利尻・礼文

non_nonさま
こんにちは  
いつも拝見して素晴らしい画像と小技に感服いたしております。
利尻えはかなり昔 家族で車で一周して来た事がありますが利尻富士や自然は変わっていないとは思いますが懐かしく拝見させて頂きました。礼文はお友達との旅行でしたが、画像から当時のことを思いだし懐かしんでおります。ありがとうございました。

今日はソースをお借りし楽しませていただきました
ご報告まで。ありがとうございました。

利尻、礼文島の風景、満喫しました。

最北端の地碑・・想像ですが晴れた日にはあちらの国が見えるようですが・・
宗谷岬の青鷺の群れはこちらでは滅多にお目にかかれないと思います。礼文島のネコ岩は本当にネコの姿に見えます。珍しい風景を見させていただきありがとうございます。この複数のトラジションのスライドショーは風景にピッタリですね。

利尻・礼文

おはようございます。
実は今年の夏、主人とこの地に行く予定で計画をたてていましたが、都合が悪くなり断念せざるをえませんでした。
パンフレットやIEでいろいろ観光地を調べていた矢先だったので取ってもがっかり!
でもなんとnon_nonさまのブログを拝見したら、憧れていた利尻・礼文の話題がのっていたので、とてもうれしくなりました。
本当に利尻・礼文に旅しているような錯覚になりそうなくらい、鮮明で素晴らしい画像ですね。
今年は主人の実家のある札幌周辺の滞在になりそうです。
non_nonさまが良く行かれる、百合が丘公園、是非行ってこようと思っています。
また素敵なタグをお借りしました。ありがとうございます。

お久しぶりです

non_non様
おはようございます!
此方まだ梅雨明けしていませんが真夏のような暑さが続いてます!
ご無沙汰いたしております・・・
何時も拝見させて頂いておりますがコメント書かなくてごめんなさい
又今日は素晴らしい技ですね・・・凄いです

利尻・礼文の旅がブログで拝見出来るなんて・・なんて幸せなのだろうと・・・思いながらです!
素晴らしい景色とそして珍しい綺麗なお花を有難うございました
これからもよろしくお願い致します

感動

non_nonさまお早うございます。
利尻・礼文の旅 の美しい景色に感動しています。
利尻のかさ雲のかかった利尻富士non_non様を歓迎しているかのようですね・・素晴らしいです。
静かな海ですね・・見ているだけでも穏やかな気分になってきます。。
礼文の花も優しそうなお花ばかり・・
リシナひなげしは黄色の花に緑色の模様・・
可愛いお花ですね。
いつまでも画像に見入ています

今日の技もとても楽しんでいます。。
いつも見んなの事を思っていただき有りがたくてお優しいnon_nons様に感謝しております。

傘雲!

良いタイミングですね。姿の美しい利尻富士を一層引き立てるように素晴らしい傘雲が・・・!
命が洗われるような気分です。
先日は紙飛行機のスライドショーの件有難うございました。時間を作って挑戦したいとは思っています。

non.nonさん....おはよう御座います.

ハィハィ 前回は 来たの大地の お花の数々

 今回は 岩場の景色と お見事です.....
 そして 日本の最北端の地.....凄いです..

 お気楽は 本州の最西端の地に 住んでます..
 ちょっと スケ-ル チッチャイで---す..

 良いなあ 北海道 憧れで--す...
 画面観光 有り難う御座いました.
又 遊びに 来ます.

お早うございます。

今朝は新しいソースをお借りして編集したので
お知らせに来ました。
何時も新しいのを作られて教えて頂き感謝
しています。
写真が無かったのでsiawasekunのをお借り
しましたのでお暇の時に見て下さい。

いいな、北海道

北海道ならではの雄大な風景に見入ってしまいました。美しい空、海、山、そしてユニークなねこ岩、桃岩。充分楽しませていただきました。ありがとうございました。

複数トランジション

こんばんは~♪
関西をウロチョロするばかりで、なかなか北海道に行けません。(^_^;)
海と空のブルーが素敵ですね。

新しいスライドショーの技、また なにか写真があれば使わせていただきたいと思います。
いつも、ソースの紹介、ありがとうございます。


利尻富士

素晴らしい絵葉書のようです。
北海道にも富士山が、あるのですね。
日本の最北端は、空気まできれいそうです。
北海道は、どこも人の手が、これからも入れられずに、大自然を残して欲しいです。
(東京は、人工砂漠と本当に思います)

コンニチワ~♪

礼文島というと 父が最後に旅行に行った場所です。
今はもう癌で逝ってしまい いません・・・・
私も父が旅をしたこの礼文島をいつの日か行ってみたいと思っています。

下↓の手動スライドショーもステキですね!
毎回 素晴らしい技を考えて下さって そして公開して下さり感謝しています。
non_nonさん ありがとうございます。

素敵!

また変わったソースでの編集ですね、北海道最果の
礼文・利尻の写真は素敵です。
日本最北端の地碑は▲に聳えていて厳しさを
感じました。岩の名前がどれもそれらしくて
笑いたくなります。
礼文島 スコトン岬は平らな向こうが見えるペース
が有るんですね。
利尻から見た傘雲は珍しいですね。

宗谷岬のアオサギの群れも可愛いです。
新しいソースはお借りして帰ります。
何時も有り難うございます。

いつか訪ねる日を願って。

美しい風景の数々と花々の綺麗な写真を、見事な技にて
拝見いたしました。
いつかその地を訪ねられる日を願って、写真旅行を
堪能させていただき有難うございます。
その上新しい「技」を惜しげもなくご提供いただき、
感謝の言葉がみつかりません。
またお借りいたしますのでよろしくお願いいたします。

利尻・礼文の旅その2

non_nonさん今日は。利尻・礼文、見所は利尻の方が多いようですね。澄海岬・スコトン岬、桃岩、言葉だけ知っています。元気のあるうちに見せていただいた所へ行きたいと思いました。
どの画像も、透明感が合って素晴らしいですね。

最北の街

non_non様
礼文 利尻 北海道最果ての景色を見せていただき有難うございます。
お写真で見る限りは 穏やかな景色ですが 時には険しい様相に変化するのでしょうね。
荒れ狂う 海の様子を容易に想像することが出来ます。
礼文島の花も厳しい寒さに耐えたからこそ その美しさが見る人を惹きつけるのではないでしょうか。

新しいスライドショーの技 また 機会があれば使わせていただきたいと思います。
いつも ありがとうございます。

有り難うがざいます

主人の体の具合のよい時を見計らい7月に礼文島*
利尻に行って来ました。宗谷岬で2人笑顔で撮した写真をパソコンの前に飾ってあります。
沢山のお花はバスの中から眺めました、走馬燈のように戻っています。ウニを1ケ円500を2個も食べてきました、凡て懐かしい思い出です。翌年の5月に
逝ってしまいました。自慢で恥ずかしいですが
最高の主人でした。何度も眺めています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://oparl17.blog69.fc2.com/tb.php/341-3f245d0c

百合が原公園のユリ | BLOG TOP | 利尻・礼文の旅 ー 礼文島の花 -