スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱ


マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱは
周囲の風景を中心に アップしました


サムネイルにマウスオンすると 副画像が現れ
クリックすると メインの画像が開きます
BGMは クリックで開始 ダブルクリックで終了します

<>


Comment

爽やかな写真集

おはようございます。
素敵な写真とBGM挿入の鳥の鳴き声に気分良い朝のひと時になりました。
今日も快適な一日になりそうな予感です。水芭蕉も見ごろですね。過ぎてしまうと大きな葉っぱが残り観る人もいなくなって可愛そうなようです。
自然の厳しさを感じる写真を見た時に北海道を間近に思った瞬間でした。石狩川の河口はシャケがのぼってくる所だったと思いますが、広々とした風景ですね。
素敵な写真を見せていただきありがとうございます。

おはよう御座います!

non_nonさんおはよう御座います!

 素敵な画像と、BGMに癒されながら、何回も何回もクリックをして、楽しいひと時を過ごしています。。。
 ミズバショウは、大好きなお花です。。
 北海道の厳しい風景は、四国に住んでいる私には想像が出来ない事です~~~。
 鮭で有名な?石狩川も、広々として大きいですね~~。

 今日は素敵な画像を有難う御座いました。^^)

ミズバショウ

今年の「マクンベツ湿原」のミズバショウ、去年より少ないように見えますが、どうでしょう。
今年は行きそびれてしまったので、近場のミズバショウで我慢しましたよ。

何時もながら心に優しい響きのBGMが嬉しいですね。

今日は寒い一日になりそうです、風邪にはご用心を。

non_nonさんおはようございます

北海道には手つかずの自然が沢山残ってますね。厳しい冬の寒さがあるからでしょうか?
整備された木道から、可憐な水芭蕉を鑑賞し、鳥の声を聞き、ダイナミックな石狩川の河口まで素晴らしい散策ができました。
有難うございました。

爽やかな・・・

鳥の声、水の音と共に拝見させていただきました。
寝坊した日曜日の朝、こちらにうかがってすっきりと目が覚めた感じです。

水芭蕉が咲き出して、北国もようやく春到来ですね。
サクラもそろそろ津軽海峡を渡る頃・・・
何もかもがいっぺんに咲き出す北国の春、命のエネルギーが感じられる時でもありますね。

石狩川河口の広いこと!
このあたり・・・
真冬にワカサギ釣りに行ってブリザードに遭った覚えがあります。
「マクンベツ湿原」は知りませんでした。

いつもnon_nonさんのソースをお借りしております。
ありがとうございます。

マクンベツ湿原

石狩川から石川湾へ注ぐ手前にあると言う事なのですね。
まだ未だ自然のままで素晴らしい所ですね。
水芭蕉も植えられたものでなく自然なのでしょうか?
いつまでも大切に残したいですね。

ありがとう!

non-nonさん
おはようございます。
<マクンベツ湿原のミズバショウ >
素晴らしいですね!
堪能しましたよ、ありがとうございました。
よろしかったら、見て頂けますか!
新聞に出たんです。
よろしくお願いします。

では、また

マクンベツ湿原

non_nonさま、今日は~♪

自然の残った、マクンベツ湿原、冬の厳しさが、解ようです。
木々の芽吹きもまだのようですが…

石狩川の水の音を聞き、本当に石狩川縁に立ったような気がしました。
当地では、大好きな水芭蕉を、見るとこも有りませんので…
感激の一言です。

綺麗な曲と♪素晴らしい自然を、有りがとうございました。

こんにちは~♪

マクンベツ湿原の様子~素晴らしい画像でゆっくり拝見いたしました。
鳥のさえずりや突然の水音・・自分がそこに降り立ったような錯覚を覚えました。

そちらは今日は大荒れではないですか~!
どうぞお気を付けくださいませ。
素敵な画像を有り難うございました。

マクンベツ湿原

水芭蕉が咲いたのですね~~白いほうから可愛い花が春ですね~~
まだ見る機会がありません。
大自然の激しい風景、見ほれました。
石狩川の静かな流れも癒されました。
いつもタグありがとうございます。

ミズバショウ Ⅱ

non_nonさん こんにちは。
マクンベツ湿原の周囲の風景を見て・全体の雰囲気や その様子が感じ取れました。
(まっすぐに続く木道。石狩川に突き当たる。)
かっこう かっこう 鳥の泣き声 や 自然な川の流れの音で 尚 いっそう その場所を
散策しているような 気分になりました。小鳥アニメ可愛いですね。軽やかなBGMを
聴きながら 楽しみました。有難うございます。

北海道の春は少し寂しい感じもしますが、とてもよい雰囲気で
好きです。 マクンベツ湿原は、まさに、この感じですね。
BGMに重ねて、カッコーの鳴き声や、水の流れの音が、
心地よいです。 小鳥の尻尾が動いているのも、ちょっとした
アクセントの感じがします。いろいろ工夫されて、見て、聞いて、楽しいですね。

マクンベツ湿原Ⅱ

non_non様こんにちは。マクンベツ湿原Ⅱをカッコウの鳴き声
水のせせらぎを聴き可愛い小鳥の副画像で癒されながら拝見
しています。寒さ厳しい北海道の冬の世界を想像しまっすぐな
木道を歩いている気分です。ミズバショウの花。素敵な画像を
ありがとうございました。

マクンベツ湿原Ⅱ

non_non様こんばんは!
マクンベツ湿原は自然の癒しを感じる素敵な場所ですね
石狩川のせせらぎやカッコーの鳴き声 癒しの場です
水芭蕉を楽しみながら福画像の可愛い小鳥が表れ何度もクリック!
素敵な画像有難うございました。



マクンベツ湿原

北海道ならではの素晴らしい湿原の風景感動しました。カッコの泣き声が又いいですね。なんだか湿原にいる気分になりました。水芭蕉が可憐で綺麗です。BGMも聴きながら心和みました。ありがとうございました。

おはようございます。
昨日の北海道の雪には驚きました。
non.nonさまも4月下旬の雪は初めての経験では?

水芭蕉、カッコウ~~の鳴き声を聞きながら拝見しました。
冬の厳しさが残る草原にも緑の草花変わるのも
間もなくでしょうね。

湿原から石狩川へ

 こんにちは 昨日の報道では北海道の北部は荒れ模様で
雪になっていたようですね。本州でも東北北部の高地は雪や
霙だったようです。

 マクンベツ湿原から石狩川と石狩湾の近くまで
鳥の啼き声や瀬音の臨場感で現場を自分が歩いて
いるような錯覚を覚えます。北海道の自然の厳しさを
伝える画像など素晴らしい迫力です。
 そうした厳しさの中から顔を覗かせる水芭蕉がなおさら
活き活きと感じられますね。

 マクンベツ湿原の早春の自然を堪能させていただき
ありがとうございます。

マクンベツ湿原のミズバショウ

マクンベツ湿原は広そうですね。
右から3、4番目の画像が、
ちょっと渡良瀬遊水地の冬の景色にも似ています。
広大なヨシ原の湿原なんですょ。
近くに渡良瀬川が流れています。
でもミズバショウの花は残念ながら咲いていません。
マクンベツ湿原の素晴らしいミズバショウの群生を
毎年楽しめるよう大切に管理していただきたいと思いました。
ステキなBGMを聴きながら
ステキな画像を見せていただきありがとうございました。

大自然・・

non_nonさん
北海道は今日は春の嵐のようですね。
マクンベツ湿原の景色癒されますね。
七枚目の画像を見ていると風の音が聞こえてきそうです。
素敵な湿原の風景でうっとり~
木道を歩いているような錯覚を覚えます。
雄大な石狩川を見ていると癒されます。
水の音も鳥の声も感動です。

non_nonさん、こんにちは

マクンベツ湿原は非常に丁寧に保護されていますね。とても綺麗な写真ばかりです。今回は人物が取り入れられているので、ほっとした気持ちになります。私は今日、オオヨシキリを撮影してきましたが、ここでももうすぐあの「ギョウギョウシ、ギョウギョウシ♪」が聞かれるのでしょうね。彼らは葦が大好きな野鳥ですから。
「北海道の厳しい自然を感じさせる風景」が一番好きです。
風なのか、雪なのか、一面葦がなぎ倒されていますね。確かに厳しい自然を感じさせてくれます。こちらでは見られません。

湿原

さすが北海道の湿原ですね。
スケールが違います。
マクンベツ湿原の先に石狩川があるのですね。
こちらの水芭蕉よりも大きいように見えます。

こんばんは

優しいピアノの音色を聞きながら見せて頂きました。

マクンベツ湿原の広々たした風景、自生する水芭蕉、まっすぐ続く木道、石狩湾の河口の様子など楽しませて頂きました。

副画像はお話の世界に誘ってくれますし、カッコウが鳴き、水の流れる音が聞こえ、本当に素敵でした。

こんばんは。

北海道の大自然を感じさせていただきました。
スケールの大きさが 感じられますね。
また 寒さが戻り ここも 雪景色になったことでしょうね。
広陵とした大地に 降り積もる雪 これも また 素晴らしい景色に思われるのは 暖かな土地で 拝見している者の 勝手な想像かもしれませんね。

いつも 副画像の 可愛らしさとBGMに ウットリです。
気候が不順な折 ご自愛くださいませ。

こんばんは

優しい音楽 カッコウの鳴き声 水音と共に
マクンベツ湿原を見せて頂き感激しました。
本州に住む私にはわからない厳しい冬なんでしょうね。
見ることの出来ない画像を見せて頂き
有難うございました。

こんばんは

大自然の中に可憐な水芭蕉がそこ、ここに、小さな輪をつくって
咲いてますね。厳しい冬を耐えた湿原の春の先駆けですね。
雄大な景色を有難うございます。
「マクンベツ湿原の水芭蕉1」を拝見したあと、私たちも大好きな
水芭蕉に会いに行ってきました。
アップいたしましたのでお暇の時、覗いてくださいませ。

ミズバショウ

カッコウの声、水音と一緒に長い木道を散策させていただきました
カッコウの声に合わせて副画像の小鳥が尾を振って可愛いですね~
葦の原から石狩川、石狩湾へ
写真が水音と共に臨場感で湾に広がっているように感じます

マクンベツ湿原のミズバショウ

湿原に、ミズバショウの美しい花陰を映して、きれいですね~!
カッコウの声が爽やかに聞こえてきました。
北の大地は、厳しい冬から春へ、清楚なミズバショウに惹かされます。

こんばんは

きれいに咲いた水芭蕉を見ながら
整備された木道を通って
自然がたくさんあるマクンベツ湿原から
石狩川へ散策しました。
途中、カッコウの啼き声やせせらぎの音が
聞こえてきてステキでした。
ステキなBGMと画像ありがとうございました。



湿原!

こんばんわ~。
マクンベツ湿原、厳しい冬を耐え春を待つ様子が伺えます
カッコウの鳴き声を聞きながら一緒に木道を歩いているような錯覚をしてしまいます
先日信州へ行った際に私達も水芭蕉を見る計画でしたがちょっと時間がなくなり。。諦めました
non_nonさんの所で見せて頂き堪能しました

マクンベツ湿原から石狩川へ

木道の周囲はなんという木々なのでしょうか。木道の突端は石狩川・・・・・厳しさも覚えますが、こちらにはもうない自然をひしひしと感じます。
木々は細かい枝を広げてはいません。これは風に落とされたのでしょうか。枯れた草は雪のために押し付けられたのでしょうか。
柔らかく陽を受ける白いミズバショウを、人々は待ちかねて訪れるのでしょうね。
やはりミズバショウだけを撮っているより、人々も周囲の景観も、ともに撮るということは、とても大事ということがわかります。
ミズバショウ咲く湿原から、石狩川へ石狩湾へ、北国の大自然をありがとうございました。

湿原と石狩川

こんにちは
枯れ草を見ていると 厳しい冬を想像します  雪と風に押されたのでしょうか
厳しい冬を経て 待ちに待った春 いいですね~
石狩川では 鮭が捕れますか?古いかしら・・・熊が鮭を銜えた姿を想像します
今はそんなことないでしょうね 
湿原の隙間に見える青い空とBGMで素晴らしい景色を堪能させていただきました
有難うございました。

マクンベツ湿原

non_non様 今晩は~

二回にわたるマクンベツ湿原のミズバショウ
綺麗ですねーー真っ白な花?は、北国の春を告げる
象徴のようです

マクンベツの風景は何処か懐かしいと思ってみていましたら
此方の渡良瀬遊水地の風景に・・・
7番の風景はヨシ焼きの前の遊水地に似ています

素晴らしい自然とミズバショウステキですーー

マクンベツ湿原

   non_non様
 今晩は、マクンベツ湿原の水芭蕉 自然其の物が目の前に在る、皆さん、普段の仕度で、木道を散策出来るなんて、
冬の厳しさを、乗り越えて、おいでに成られたですから、自然の贈り物ですね。春の天候は変わり易い・・・早く安定した暖かさに成ると良いですね。マクンベツ湿原 自然の厳しさ・自然の暖かさ、しみじみと伝わってきました。有難う御座いました。
副画像が素敵です。

マクンベツ湿原

マクンベツ湿原の水芭蕉、北海道も春の訪れですね。
広大な北海道らしい景色、楽しませていただきました。
毎年水芭蕉を見に行きたいと思いながら、なかなか実現できません。
楽しませていただき、ありがとうございました。

こんにちは~non-nonさま
マクンベツ湿原Ⅱ
湿原らしい風景に遠い北海道に思いを馳せていますぅ。
木道の突端が石狩川~以前も見せていただいた記憶が
蘇ってきました。
今つれづれにのパソコン壊れ中です~
同時に孫が使っていたvisutaも壊れ、今コメントさせていただいてるパソコン、息子が有るものひっつけて、一応見ることが
できていますが、BGMが聞けません残念!。

こんばんは~♪

いつもソースをお借りして有難うございます。

マクンベツ湿原のミズバショウ 素敵ですね。
BGMを聞きながら すぐにでも行ってみたい症候群にかられています。
尾瀬の木道を思い出します。ミズバショウは忘れられない思い出の花です。
素敵な画像をありがとうございました。

non_non さん おはようございます ♪

マクンベツ湿原の雄大な雰囲気が メロディーと共に現れました

カッコー♪ カッコー♪

こういう所で保護されているミズバショウは幸せですね
若葉がいっそう若々しく見えます

静かな自然の中を散策する人々の静かな動きが感じられます

* なかなか更新されないなと思っていましたら 「Ⅱ」 でしたね (笑

マクンベツ湿原

non_nonさん、こんにちは。
素晴らしい北海道の自然・・・水芭蕉に鳥の声、水の音・・・心身ともにやすらぐようです。
ありがとうございました。
先日は札幌は大変寒かったとか、連休は暖かくなると聞いています。気温の変化がはげしいようです。おからだに気をつけてくださいね。

素晴らしいです。

non_nonさん、
今晩は、マクンベツの湿原素晴らしいですね~
それに、non_nonさんの腕が益々さえて、画像の編集も自由自在ですね!カッコウの声がとてもよいタイミングで入っていて、隣の部屋にいた主人が(どこでカッコウが鳴いているの?)と聞いていました。又楽しみに来ますね。

のんのん様へ

一番乗り ありがとうございます
マクンベツ湿原は 1回のアップではもったいないと
思いましたので 2回アップしました
ミズバショウは おっしゃるように花が落ちると 葉だけが
異様に大きく見えて 寂しい感じになりますね
見頃は一週間くらいのようですが 今回はちょうどその間に
行けました

みっちゃんへ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
石狩川と言いますと サケを連想なさいますか
この川は 北海道で一番長く 大きい川です
マクンベツ湿原の辺りは 風が強いところですので
冬は とても厳しいと思います

えったん様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱを ご覧頂きまして
ありがとうございました
ミズバショウの数は 例年より少ないとは感じませんでしたが・・・
写真の撮り方が 悪かったのかも知れません

eko様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱを ご覧頂きまして
ありがとうございました
風雪でなぎ倒されたヨシ原を見ますと 北海道の冬の
厳しさを想像して頂けると思います
この湿原は 3年ほど前に木道が整備されまして
それから 行きやすくなりました

naoママ様へ

この湿原にミズバショウが咲き始めると
北海道にも 遅い春がやって来たことを実感します
この辺りは 風の強い所ですので ここでブリザードに
遭った時は 大変でしたでしょうね
この湿原は 3年ほど前に木道が整備されまして
それから 多くの人が行くようになったようです
それまでは あまり知られていなかったようですね

souu様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
ここは 石狩川の流域から 内陸部にに広がっている
湿原と言えば 分かりやすいのでしょうか
もちろん ミズバショウは植えたものではなく 自然に
生えたものです
こういうところが 北海道の良さですね

ぷうさんへ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
短歌の会の記事を 拝見しました
新聞にも紹介されて すごいですね

菜桜様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
この写真を撮った時は 4月中旬でしたので
木々の芽吹きも まだでしたね
今は グッと暖かくなりまして 桜も咲き始めました

suitopi様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
北海道は 4月後半は天候不順の日が多かったですが
最近は ようやく春らしい日が続くようになりました
桜も咲き始めましたよ

ころん様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱを ご覧頂きまして
ありがとうございました
ここは 札幌市の中心部から車で1時間足らずの所です
市の近郊で このような自然に接することができる札幌は
なかなかよい街ですよ

フラワー様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
前回は 花そのものを中心にアップしましたので 今回は
周りの風景を中心にアップしました
マクンベツ湿原全体の様子が お分かり頂けましたでしょうか

なかぱ様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
野鳥の声や川の流れなどは 心にやさしく響きますね
小鳥のしっぽが動いているところに 着目頂きまして
ありがとうございます
これは 1匹ずつのものを 3匹につなげて さらにしっぽを
あげるタイミングを時間差にして 作り直したものです
けっこう手間が掛かりました

シクラメン様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
この風景をご覧いただくと 北海道の冬がいかに厳しいか
を想像して頂けるのではないでしょうか
枯れ枝のようになった木々・・・
なぎ倒されたヨシ原・・・
でも もう少し経つとまた ここが緑に包まれるのですね

toramama様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
この画像は 4月の中旬に撮ったものです
この時期には ほかの花は まだ殆ど咲いていません
ミズバショウは 札幌近郊で最初に春を感じることができる
花の一つです

mogu881様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱを ご覧頂きまして
ありがとうございました
ミズバショウは 本州のほうでは 夏の花のイメージかと
思いますが 北海道では早春の花です

はつ様へ

4月下旬に 札幌で雪が降ることは 稀にありますよ
私が経験した中では こどもの日に降ったというのが
一番遅い雪です
積もるほどの雪ではありませんでしたが・・・
マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱを ご覧頂きまして
ありがとうございました
この画像は 4月中旬に撮ったものですので 今頃は
もう木々の芽吹きが始まっていることと思います

松ぼっくり様へ

先日は 道東のほうでは 季節はずれの雪で 大変だったようです
でも ここ数日はめっきり春らしくなってきましたよ
マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱを ご覧頂きまして
ありがとうございました
前回は 花そのものを中心にアップしましたので 今回は
周りの風景を中心にアップしました

midori様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱを ご覧頂きまして
ありがとうございました
ここは そちらの渡良瀬遊水地の冬景色に 似ているそうですね
広大なヨシ原が 雪と風でなぎ倒されています
でも この画像を撮った時から2週間が経っていますので
今は 木々の芽吹きが始まっていると思います

yuu様へ

今年は 4月後半が不順な天候が多かったです
でも ここ数日はめっきり春めいてきまして 桜が
咲き始めました
マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱを ご覧頂きまして
ありがとうございました
野鳥の声や川の流れなどは 心にやさしく響くものですね
この湿原も 今頃は木々の芽吹きが始まっていることと
思います

polo181様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
前回は 花そのものを中心にアップしましたので 今回は
周りの風景を中心にアップしました
オオヨシキリは 名前のとおりヨシ原に生息しているのですね
ヨシ原がなぎ倒されているのは 風と雪の両方によってでしょうね

かわせみ様へ

この湿原は 石狩川の河口流域に広がる湿原です
湿原の端は 石狩川に通じています
このため 尾瀬とは景観がかなり違いますね
ミズバショウは 丈夫で 逞しい感じがします

くり様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
今回は 周りの風景を中心にアップしました
野鳥の声や川の流れなどは 心にやさしく響くものですね
この湿原も 今頃は木々の芽吹きが始まっていることと
思います

mokomama様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
この辺りは風が強い所ですので 冬は厳しい気象に
なると思います
副画像と BGMも ありがとうございます
温かいお心遣いを ありがとうございました
札幌も ようやく暖かくなり 桜が咲き始めました

sennryou55様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
ここは 日本海に面した所で 風をさえぎるものが
ありませんので 冬は厳しいところだと思います
このような所に咲くミズバショウですので 白さが際立って
見え 逞しい感じがします

カンナ様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
前回は 花そのものを中心にアップしましたので 今回は
周りの風景を中心にアップしました
カンナ様のミズバショウ 拝見致しましたよ~
素晴らしいですね
数も ここより多いようですね

マオママ様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
長い木道を散策した気持ちになって頂けましたでしょうか
>写真が水音と共に臨場感で湾に広がっているように感じます
とお書き頂きましたが そのように感じてもらえれば と思って
作りましたので 感激で~す

マオママ様へ 追伸です

副画像の小鳥は 1匹ずつだったものを 3匹につなげて
さらにしっぽを あげるタイミングを 時間差を設けて作り直したものです
けっこう手間が掛かりましたよ
こういうことをしていますと 良いボケ防止になります(笑)

小鳥沢様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
野鳥の声や川の流れなどは 心にやさしく響くものですね
この湿原も 今頃は木々の芽吹きが始まっていることと
思います

mao様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
木道を通って 湿原から 石狩川へ散策した感じを味わって
頂いたそうですね
そのように感じて頂けるように  画像の配列や 音の入れ方を
工夫したつもりですので とても嬉しいです

小桃様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
この湿原を散策しているような臨場感を持って ご覧頂けた
そうで 嬉しいです
信州のミズバショウを見れなかったのは 残念でしたね

どたさ様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
ミズバショウが生えている林は ハンの木だそうです
この湿原を紹介しているHPで 調べました
ここは 日本海に面していて 風をさえぎるものがない
所です
冬には 風が強い所だと思います
ヨシがなぎ倒されているのは 風と雪のせいでしょうね

tomo_mama様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
このヨシは 風と雪でなぎ倒されたのでしょうね
厳しい冬の様子が 想像されます
石狩川には鮭は上ってきますが 熊は出ないと思います(笑)

yokko様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
この湿原は そちらの渡良瀬遊水地の風景に似ているそうですね
そうおっしゃった方が もう一人いらっしゃいましたよ
この湿原にミズバショウが咲き始めると
北海道にも 遅い春がやって来たことを実感します

じろお様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
ここは 札幌の中心部から車で1時間足らずの所にあります
ですので 皆さん普通の服装ですね
札幌は 4月後半が天候不順でしたが ようやく暖かくなり
桜も咲き始めました

satomine様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
ミズバショウは 北国に春の到来を告げる使者ですね
清流の中で 凛と咲いている姿が爽やかで 大好きです

つれづれに様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱも ご覧頂きまして
ありがとうございました
この湿原は 石狩川の河口流域に広がっていますので
湿原の端は石狩川に通じます
ですので 同じミズバショウの生息地でも 尾瀬とは
景観が かなり違いますね

つれづれに様へ 追伸です

PCが 早く直るとよいですね
BGMは 私が一時手直しをしたために 聞こえない状態に
なっていた時間帯がありました
聞こえなかったのは そのせいだと思います

マロン様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱを ご覧頂きまして
ありがとうございました
マロン様にとりましては ミズバショウは 忘れられない
思い出の花だそうですね
清流の中で 凛と咲いている姿が爽やかで 私も大好きな
花です


杣家様へ

前回と似た画像でしたので 更新されていないと思われた
ようですね
前回は 花そのものを中心にアップしましたので 今回は
周りの風景を中心にアップしました
マクンベツ湿原全体のイメージが お分かり頂けましたでしょうか
ご覧頂きまして ありがとうございました

タキコ様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱを ご覧頂きまして
ありがとうございました
野鳥の声や川の流れなどは 心にやさしく響くものですね
札幌は 4月後半は天候不順の日が多かったですが
ようやく暖かくなり 桜が咲き始めました
温かいお心遣いを ありがとうございました  

cookie様へ

マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅱを ご覧頂きまして
ありがとうございました
ミズバショウは 札幌近郊で最初に春を感じることができる
花の一つです
カッコウの声が ご主人様のお耳にまで届いたそうで
嬉しいです
札幌は 4月後半は天候不順の日が多かったですが
ようやく暖かくなり 桜が咲き始めましたよ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

桜と近所の花 | BLOG TOP | マクンベツ湿原のミズバショウ Ⅰ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。