スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウトナイ湖の白鳥

ウトナイ湖の白鳥を アップしました
両サイドのサムネイルに マウスオンして下さい



ウトナイ湖の白鳥(1)

Comment

silk様へ

幼鳥は体は成鳥と同じ位あるのですが まだまだ親に世話をしてもらわなければならないのですね
シベリアの方から飛んできたのですが 良くたどり着けたと思います
良く観察しておりますと 鳥の生態がなかなか面白く いつまで見ていても飽きないですね

スライドショー

ウトナイ湖の白鳥のスライドショーはまるで動画を
見ているようです。同じ顔つきのようにみえても、
色々表情があるんですね。親鳥が雛を一生懸命お世話している様子、人間も見習わなくてはね。

tae様へ

ここは 渡り鳥の中継地として有名な所です
最盛期になりますと さらに数が増えますよ
白鳥は とても人に慣れておりまして 驚きました
幼鳥もいて 親鳥が付っきりで世話をしているのも 微笑ましい様子でした
天候にも恵まれ 可愛い白鳥の様子を見ながら撮影しておりましたら あっという間に時間が過ぎてしまいました

kurara様へ

ここは 渡り鳥の中継地として有名な所です
私が行った日も 台湾や韓国のツアー客を乗せたバスが 次々と来ておりました
茶色い色をした幼鳥もおりますが 人をまったく怖がらないですよ~
これから 渡りの最盛期を迎えて どんどん数が増えていくようです

今晩は^^

ウワァ~!凄い数の白鳥ですね。
いろんな表情がバッチリみれて、楽しい写真ですね。
いつも、どうしたらこんなに綺麗に撮れるのかなァ・・・と、見入ってます。

白鳥も全然怖がってない様子・・・
可愛らしいです。

いつも素敵な写真を見せていただき
ありがとうございます。
♪も素敵

mitchi-jul様へ

ここは mitchi-jul様が初めてデジカメをお持ちになった時に来られた場所ですか
それでは なつかしい思い出の詰まった所ですね
白鳥の様子を良く観察しますと 本当に表情がありますね
穏やかな顔 怒った顔 イライラした顔 おねだりしている顔・・・様々です
そんな表情を見ながら撮影しておりましたら アッと言う間に時間が過ぎてしまいました

南風様へ

ここは 渡り鳥の中継地として道内でも有名な所です
餌付けをしているかどうか よくわかりませが ほんとうに よく人に慣れております
きっと 何年もおなじ所に羽を休めて 人の愛情に接しているうちに 慣れてきたのではないでしょうか
今回も お忙しい中をご訪問頂きまして ありがとうございました 

naoママ様へ

naoママ様は 以前ご覧になったことがおありなのですね
今の季節は 北から南への中継地で 春にはシベリヤへ帰る時の中継地になるのですね
本当によく人に慣れておりますが やはり何処へ行っても 人に愛されているからなのでしょうね

こんばんは☆

凄~い! 素敵~!
白鳥たちをまるですぐそばで見ているようです
まだ幼鳥も居るみたいですね
それにこんなに近くに行っても逃げ出さないのですか?
飛んでいる姿も素敵ですね
non_nonさんの写真の技術に感心しています

小鳥沢様へ

ここは ラムサール条約にも保護すべき湿地として 指定されている所だそうです
渡りの中継地となっておりまして 秋には北から南へ 春には南から北へと渡る時に ここで羽を休めるのだそうです
これから最盛期に向けて もっともっと数が増えるそうです

青葉繁様へ

お久し振りでございます
風邪が治って よかったですね
青葉様の紅葉 拝見致しました
とても 素敵ですね
おっしゃる通り 紅葉には青空と水が不可欠ですね

notti様へ

notti様も 10月の初めに行ってらっしゃたのですか
これから最盛期に向けて もっと数は増えるのでしょうね
本当に人によく慣れていまして 驚きました

玲様へ

この湖は ラムサール条約という自然保護の条約にも 保護すべき湿地として指定されているそうです
道内の観光スポットにもなっておりまして 私が行った日も 台湾や韓国からのツアー客を乗せたバスが 次々と来ておりました
玲様がお撮りになった水鳥の画像 ぜひ拝見したいですね

気楽*道楽*娯楽様へ

山口県の白鳥は 年々減っているのですか
残念ですね
また もとに戻って 沢山来てくれるとよいですね
ここの白鳥は 人によく慣れておりまして 撮影も楽しくできました

えったん様へ

ここの白鳥は 本当に人に良く慣れておりますね~
それだけに 可愛いですね
これから最盛期を迎えて どんどん増えるのでしょうね
天候にも恵まれまして 思う存分撮ることができました

youtei11様へ

白鳥の中で 茶色い色をしたのは 体は大きいですが まだ幼鳥なのですね
ここで生まれたのか それとも幼鳥も親と一緒に北から飛んできたのか 不思議です
良く観察しますと 親鳥が付きっきりで幼鳥の世話をしているのがわかりますね
人間の世界と同じです
ところで ホタテを食べに行くのもよいですね~

siawasekun様へ

ウトナイ湖は まだ渡り鳥の飛来が始まったばかりで 数が少ないですが 最盛期になりますと壮観ですよ
これからが 楽しみです

無言歌様へ

写真展では たいへんお世話になりました
ところでウトナイは 無言歌様の青春の貴重な思い出のある所なのですね
当時は 本当に何もない所だったのでしょうね
今回もご訪問頂きまして ありがとうございました

satomine様へ

ここは ラムサール条約でも 保護すべき湿地として指定されているそうでして 自然保護関係の方の中では有名な所だそうです
白鳥はよく人に慣れておりまして わりと撮影が楽でしたよ

きょろ様へ

なにかとお忙しい中をご訪問頂きまして ありがとうございます
ここの白鳥は人を怖がりませんので かなり接近して撮影できました
臨場感のある写真が撮れたましたのは そのせいでしょうね

nonnon様へ

本当にここは 一日中撮影していても 飽きないところですね
人が大勢訪れるせいか まったく人を怖がりません
ですので 色々な生態を撮る事ができます
ところで 私のシルエットは わかりましたか?
ヒントは 帽子を被って カメラを構えています

kanreki様へ

ここは 札幌から高速道路を使って 1時間半弱で行けますので そう遠くはないですよ
当日は快晴で 気持ちが良かったです
私のシルエットも 3箇所入っております
さすがkanreki様 目のつけどころがシャープですね

hana様へ

hana様 朝早くからのご訪問 ありがとうございます
今回は ウトナイ湖に行ってみました
平日でしたが けっこうな人出でしたよ
幸い 天候に恵まれまして 快適に撮影できました

TAC様へ

一番乗り ありがとうございます
今回は ウトナイ湖に行ってきました
ここの白鳥は 人を怖がりませんので 撮影はわりと楽でしたよ

豊かな表情・白鳥

白鳥の多彩な表情を楽しませていただきまいた。
晴天の日を選ばれ、BGMも穏やかな画像の流れを
いっそう引き立っています。
私がおさがりのデジカメを持ったころ、この湖と
紅葉の滝の撮影会に参加した日を懐かしく想い
ました。

間違えました!

non_nonさん、シベリアに飛んでいくのは春先ですよね。その光景今でも覚えています。
今の季節、白鳥たちは南に飛んで行くのでしたね
各地で愛されているから、こんなに人間に馴れているのかな?

白鳥

おはようございます。白鳥が可愛いですね。渡り鳥の割には人間に慣れていますね。餌付けをしているのでしょうか?飛んでいる姿、湖面を飛び立つ姿、着水する姿がとても綺麗ですよね。

ウトナイ湖

千歳空港に人を送ったついでに寄った覚えがあります。当時からバード・サンクチャリーとして有名でしたね。
白鳥はここを中継して、シベリアに飛んでいくのでしょうか・・・
それぞれ個性があって、表情も違うのですね
動きのある鳥の撮影は難しいのでしょうが、さすがnon_nonさん、良いショットばかりで楽しめました。
ありがとうございます。

白鳥の楽園

白鳥がたくさん飛来しましたね。
白鳥の楽園のようです。
まだまだ数が増えるのでしょう・・・
冬の使者でしょうか?

白鳥も紅葉も素敵ですね

少しずつ風邪も去っていってくれたようです
長い風邪でした。ほんと、3週間ですよ。
それにしても、白鳥すごいですね。
私が行く沼(大沼というのです、北海道にある本場ものよりものすごく小さいですけど)には10月半ばに20羽くらいきたそうです
紅葉も素敵ですね。昨日七が宿にある長老湖というところに行ってきました。
やはり、紅葉は青空と水が必要ですね

白鳥

10月の11日に寄りましたが生憎のお天気で白鳥も少なかったです。
お天気も良く沢山の白鳥のお迎えでよい写真を撮られて見させて頂きました。
白鳥の様子を良く捕らえておりますね。

今晩は。

白鳥は方々に来るようですね、しかしこの数は多いと思いますね。
動きを良く捉えていて流石に素晴らしいお写真ばかり、楽しく拝見いたしました。
家の方では千波湖というところに渡らず永住して居る白鳥、黒鳥などおります。カモとか渡り鳥も多く来ておりますね。
時々私もそれらの水鳥を撮りに出かけて居ます。
BGMもいつも素晴らしいですね。

non.nonさん....こんにちは.

はぃハィ 素晴らしい ウトナイ湖の白鳥に
お気楽.....癒されてます!!!!!!!!!

山口県の白鳥毎年 数が減ってきてます...
11/3日現在 2羽で---す。
管理人さん...毎日餌まいて..来るの待ってます.

ちなみに 昨年 8羽でした。昔は40~50羽来ていました

あぁ------羨ましい 限りです.....
有り難う御座いました...楽しみましたョ.
又 遊びに 来ます.

白鳥との思い出

もう何年も前なんですがウトナイ湖を訪れた時、白鳥が私のスカートを引っ張ったんです。
逃げるわけでもなく、とても懐いてるようで、楽しい一時を過ごした事を思い出しました。
その時は、これほど沢山はいなかったように記憶しています。

二羽の白鳥が何かを語らっているようで微笑ましい画像をみせていただきました。
羽を広げているところや飛んでるところなど、難しい写真を綺麗に写されていて、いつもながらカメラの腕に驚いています。

幼子

幼子つれての白鳥達の飛来、たくさんのお客から
餌もらい白鳥達もも満足そうですね、
何時まででも羽を休めていて欲しいですが、
自然界に住む鳥達はそうも行かないのでしょう

昨年はこの時期に苫小牧にホタテを食べに行きました
現実的でごめんなさい~。

いつも変化にとんだ画像有難う御座います。

ウトナイ湖の様子のスライドショー

渡り鳥で賑わいを見せ始めた ウトナイ湖の様子のスライドショー、楽しみながら、見させていただきました。


ウトナイ湖は、苫小牧市の東にある湖ですか、・・。
渡り鳥の重要な中継地ですか、・・。

春・秋には、2万羽を超すハクチョウ、カモ、ガンなどが訪れますか、・・。

凄いですね。
初めて、見ました。
感激。
感動。
感謝です。

ありがとうございました。

懐かしいウトナイ湖・・

こんばんは、写真展では、お心遣いありがとう御座いました。伝言お伝えいたしました。
ここは結婚前にユースホステルに独りで泊まりに来たところです!
な~~んにも無いのが魅力でした。スケッチ帳とコンテ1本が同行者?ほろ苦い青春の・・・かな!
思い出しちゃった。

白鳥

ウトナイ湖、初めて聞く名前の湖です。多くの白鳥多くの人がそばにいても平気で、慣れていますね!
生き物を撮る事、難しいと思います。どれも自然体でいいものばかりです。
いつも楽しませていただきありがとうございます。

白鳥

こんにちは。
まるで、身近で白鳥を生で見ているような錯覚に陥りました。活き活きとした白鳥の写真ショットすごいです!
インパクトありましたよ
充分楽しませていただきました。
ありがとうございました

渡り鳥

一日撮影していても飽きそうもないですね~。
こんなに人が近くにいてもまったく動じないなんて・・・
今にも飛び立とうとしている姿の写真が好き。
青い空に4羽の白鳥の画もいいわね。
見つめあう2羽の白鳥も♪ 恋人かなあ?なんて。
そして
撮影しているnon_nonさんの影を探してました~(^^♪

non_nonさん、おはようございます。

ウトナイ湖、知らないところでしたが、non_nonさんのお住まいからも遠いのではないですか?
よく晴れ渡った空と、きれいな湖、人を恐れるふうもない白鳥に、ほっとさせられました。
non_nonさんのシルエットもお見掛けしたようですが・・・

白鳥が沢山!

non-nonさん
今日は・・ 今回は2番目に訪問できました。
ウトナイ湖の白鳥をくまなく表情豊かに撮られましたね。又今回の画像はnon-nonさんの豊かな感性が
余すことなく表現されています。羨ましいくらいですよ。湖の青さ・白鳥の白が清清しく長く拝見させていただきました。
好天の絶好のチャンスでしたね。素晴らしい!!

わぉ~~!

白鳥がイキイキしているネ!動くものを撮るのは難しいよ!でも、変わりなくベストショットだネ!良い雰囲気が伝わってきます。数多いい訪問者の中で私が一番かな?バンザ~イ!北海道日本ハム優勝の次に嬉しいよ!順番は関係ないか!しばらくウトナイ湖には行ってないなぁ~~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

北海道大学構内のイチョウ | BLOG TOP | 恵庭渓谷の紅葉と支笏湖の夕景

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。